コスプレイベント暗黙のルールとマナー

皆さんこんにちはささのです。
コスプレイベントって、意外と暗黙のルールやマナーが多く存在しますよね。
ですが、初めのころは何がOKで何がNGかなんて分からず手探り状態。
結構不安感の方が多かった様な気がします。

関連記事

コスプレ衣装を購入し、おうちで何度か練習が済んだ初心者コスプレイヤーさんが、次に挑戦したいものと言えばコスプレイベント参加。新しいことにどんどん挑戦していくのは素晴らしいことです!でも、ちょっと待って!!コスプレイベント[…]

初めてのコスプレイベント参加にあたっての【マナー、ルール、注意点】とその理由

CP撮影は注意しよう

CP撮影とはその作品においてのカップリングでの撮影を意味します。
「公式でこのCPあるじゃん。」「このCPは二次創作で人気あるじゃん。」と思うかもしれませんが、コスプレイベントは公共の場所をお借りしてやらせて頂いています。
アニメ好きな人しかいない空間という訳では無く、アニメを知らない方も使用しています。
傍から見たら変な服、メイク、髪型をしたうえで更にくっついた撮影ともなれば異様な空間です。
コスプレという物が認知されてきた時代ではありますが、そういったCP撮影をしたい場合はコスプレスタジオで行うのが無難です。
また、BL撮影、GL撮影なども同様です。
これは同じコスプレイヤーから見ても異様に見えてしまいます。
貸し切りスタジオ等で撮影を行いましょう。
どうしても好きなCPが揃うとその話題になりオタトークが弾みがちですが、そういった話は音量や内容にも気を付けて行いましょう。

武器などの大きな物の取り扱いは注意

大道具の取り扱い
最近ではどのコスプレイベントにおいても規約として出ている武器の取り扱い方法。移動時も勿論ですが、撮影時も注意が必要です。

移動時の武器の取り扱い

大きな道具の持ち運び方
移動時は必ず袋などに入れましょう。先ほども書きましたが公共の場所をお借りしてコスプレをさせて頂いています。
実際にあった話ですが、刀を持ったコスプレイヤーさんが、その刀は…と警察に事情を聴かれる。という事態になった事もあります。自分自身を守る意味でも移動時は袋等に入れておきましょう。

撮影時の武器の取り扱い

撮影中、楽しくなってつい大きくポージングをする事もありますが、周りを確認してからポージングを行いましょう。万が一にも他のレイヤーさんに当たって怪我をさせてしまった。なんて事になったら楽しいはずのコスイベが嫌な物になってしまいますよね。また、狭い場所、混雑している場所では武器を大きく振りかざしての撮影は止めておきましょう。他の方も撮影しています。引きで撮影している人達に思いっきり武器が被ってしまう事も。混雑している場所では注意が必要です。
武器同士で戦っている風の撮影をする事もあるかと思います。相手に切りかかる様なポージング、相手に武器が当たる様なポージングをする場合は必ず一言かけてから行いましょう。刀は分かりやすいですが、先端は結構尖っていますよね。そんなものを急に相手に向けるのは、勿論失礼な事。了承を得てから行いましょう。

風にも注意が必要な武器やひらみ布

撮影時の武器取扱についての写真
大きな旗やビーチボール、撮影小物のひらみ布など、風が吹くとなびいてしまう、飛んで行ってしまう系の物は要注意。
『アコスタ池袋』などはビル風もあり強めの風が吹きます。
風で広がる旗や布はカッコいいですが、撮影時以外もバタバタ。
すぐにまとめられる様に常に紐などを用意しておきましょう。

銃口は必ず塞ぐ

これは、ほぼ全てのコスプレイベントにおいて規約として載っていますが、エアガン等を使う撮影では必ず銃口を塞ぎましょう。
何故こんな規約があるのか。撃った人がいたからです。
何年か前の話ですが実際私が参加していた日にそういった行動を取っていた方がいました。
万が一にも人に当たって怪我をさせてしまった場合、加害者になる事だってあり得ます。
そうならない為にも必ず塞ぎましょう。

その小道具は本当に平気?

コスプレって色々な小道具がありますよね。
そんな中でも実際にあった、その小道具はアウトという物をご紹介。
「紙幣を印刷してはいけない」これは誰でも分かるかと思います。
もしも、した場合は偽札作りと同じ。警察にお世話になる事になります。
なぜこんな当たり前の事を書くのかと言いますと、実際にいたからです。「使うつもりは無かった」ですむ話ではありません。
お金をバラまくシーン、お金が大好きなキャラクターは沢山います。

そういった場合は

このようなジョークグッズを使用して撮影しましょう!
自分の使う小道具が本当に使用しても大丈夫か確認してから撮影をしましょう!

長時間の場所取り居座りは止めよう

長時間の居座りは公共の場をお借りしているのもありますが、同じコスプレイヤー、カメラマン同士であったとしても、迷惑になってしまいます。

撮影する場所の居座り

コスプレイベントにおいて『白壁ここしかないから』『ここから撮ると良い』という場所ってありますよね。
そこで撮影したい気持ちはとても分かります。ですが、それは他の方も同じ思い。時間や周りの様子等を見つつ撮影を楽しみましょう!

撮影列での居座り

レイヤーさんにカメラマンさんが並んでの撮影をする事もありますよね。
久しぶりに会ったフォロワーさん、推しキャラレイヤーにあった時、沢山話したいですよね!ですが、撮影列として他に並んでいる方がいる場合は長くそこに居座らず、次の方に回しましょう。話したいのは分かります!でもその人を撮影する為に並んでいます。再度撮影列が無い時などに話しかけにいきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
コスプレイベントにおける暗黙のルール&マナーは結構ありますが、多く書かせていただいた「公共の場所をお借りしている」という事を忘れずに行動をすれば問題ない事が殆ど!イベントの規約などと合わせてチェックし、コスプレイベントを楽しんでください!

YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!

NO IMAGE

カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

コスプレイヤーやライターが書いた最新のコスプレニュースやトピックス、イベント情報など、今すぐ役立つ情報をプッシュ通知形式にて、PCやスマートフォン(Android端末限定)へお届けします。
設定方法は以下の2ステップのみ!
■STEP1:画面上に表示されるダイアログボックスの【許可】をクリック!
(Firefoxでは【常に通知を受信する】を選択)
■STEP2:通知設定はこれで完了!設定した端末でプッシュメッセージが届きますのでご確認ください。
★便利機能★
画面の最下段に出る【ホーム画面に追加】を押すことでemoma!をまるでアプリのように即起動!さらにオフラインでもお読みいただけます。

CTR IMG