emoma!

コスプレイヤーによるコスプレ情報満載のWEBメディア[emoma!エモマ]
emoma!コスプレ版 イベントレポート人気コスプレイヤー五木あきら、うらまるがレース予想「GⅠ戸田プリムローズ」開幕レポート
人気コスプレイヤー五木あきら、うらまるがレース予想「GⅠ戸田プリムローズ」開幕レポート

人気コスプレイヤー五木あきら、うらまるがレース予想「GⅠ戸田プリムローズ」開幕レポート

by emoma!編集部
18.10.09

コスプレイヤーの五木あきらさんがイメージキャラクターを務める「GⅠ戸田プリムローズ」が、10月7日より埼玉県の「ボートレース戸田( オフィシャルサイト)」にて開幕しました(10月12日まで)。
GⅠ戸田プリムローズ

今大会のポスター、パンフレットの表紙を飾っている五木あきら(Twitter: @itsuki_akira)さんは、ボートレーサーの主人公・波多野憲二の活躍を描く漫画『モンキーターン』(2004年にはアニメ放送も)の大ファンで、プライベートで何度もボートレース観戦に訪れています。
一方のうらまる(Twitter: @uramaru_y)さんは観戦2回目とのことでしたが、「ボートレースのこと知りたい」と意欲が高く、予想会では舟券を見事当てる勝負運の強さが見られました。
五木あきらさんとうらまるさんが花束贈呈

コスプレイヤーうらまるさん挨拶

開幕初日のオープニングセレモニーでは今節の出場選手51人が登壇。出場選手の健闘と安全を祈願して、選手代表挨拶をした佐藤翼選手と今節選手班長の須藤博倫選手に、プレゼンテーターとして五木あきらさんとうらまるさんが花束を贈呈しました。







五木あきらさんとうらまるさんに訊くボートレースの魅力

ボートレース戸田
オープニングセレモニー後、つい先日もプライベートで「ボートレース戸田」へ観戦に来たという2人に、インタビューをさせて頂きました。

五木あきらさんインタビュー

コスプレイヤー五木あきらさん
――プライベートで何度も観戦に訪れていると訊きました。イメージキャラクターを務めることになって、ボートレースへの印象が変わったことはありましたか?
初めて選手を間近で見る機会を頂けたので、選手への印象が変わりましたね。皆さん、写真で見るよりも数倍カッコ良くて、遠くから見ている時よりもずっと迫力を感じました。

――GⅠボートレース大会のイメージキャラクターを務めたことに対して、ご自身の周りの反応はどうでしたか?
まだボートレースを知らない人が多くて、イメージキャラクターを務めることがどういうことなのか十分に伝わっていないと感じました。すごいことなのに、そのすごさが分かってもらえないのが本当にもったいないです。

――多くの方にボートレースのすごさ、魅力を発信していきたい気持がさらに強くなりましたか?
はい!私は『モンキーターン』を通して、GⅠのボートレースがどれくらいすごいか分かっていたんですけど、作品を知らず、ボートレースを観たことがない人は確かに分からないかも知れないと思ったので、私ができる精一杯で伝えて行きたいです。

――初めてボートレース観戦に行く方に向けて、おすすめの楽しみ方を教えてください。
まずは会場で配られている出走表を見ながら、「誰が1、2番になるかな?」ということを予想して、それが当たると楽しいかもしれません。選手ごとに全国と今レース場での勝率が載っているので、参考にして当てにいくのはやっぱり醍醐味だと思います。

――これまで舟券を何度も買われていると聞きましたが、結果はどうでしょうか?
プラマイゼロくらいです(笑)。私は儲けたいというより、「順位を当てたい!」気持がすごく強いので、外したら本当に悔しくなります。今日も絶対に当てたいですね。

うらまるさんインタビュー

コスプレイヤーうらまるさん
――本日が2回目のボートレース観戦ですね。実際に観戦してみてどうでしたか?
プレゼンターの仕事を頂いてから、1回だけプライベートであきらさんと一緒に遊びに来たたんです。レース観戦では実際に舟券も買いました。予想は外れちゃったんですけど、観ているだけで面白かったです。

――買った舟券が外れて「悔しい!今度こそは!」という気持になりました?
その時は大きな金額を賭けていなかったので、当たればラッキーくらいの気持で臨んでいました。100円から賭けられるのもボートレースの良さだと思います。

――そういえば、最近はパチンコ関連のお仕事を始めらましたよね。元来、賭けごとはお好きなのでしょうか?
いいえ、パチンコは普段から趣味で打ちに行くほど好きですが(笑)、決して賭け事が好きなわけではありません。ボートレースも、本当にまだ良く分からないことが多いですけど、このような機会を頂けたのでこれから勉強してやっていきたいなと思っています。

――ご自身の体験から、ボートレースが初めての人でも「こうしたら楽しめる」ところを教えてください。
賭け事として観戦するだけでなく、選手が一生懸命競い合うレースとして応援するだけでも楽しめると感じました。スポーツとしての熱量がとても高いんです。私もボートレースの知識が無くても面白かったので、一度観に足を運んで欲しいなと思います。

レース予想会

■初公開の衣装制作秘話

五木あきらさんとうらまるさんの衣装説明模様

事前に7レースと8レースを予想して舟券を買った五木あきらさんとうらまるさんの予想会がイベントホールにて開催。五木あきらさんは、オープニングセレモニーで見せた衣装とは違う、今大会のために自らデザインしたオリジナル水着衣装を初披露して会場を沸かせました。

司会者に衣装のポイントをそれぞれ訊かれた2人。五木あきらさんは「上着は選手が来ているユニフォームを意識していて、矢印マークが入っていたり、首を防護する機能が付いていたりします。下のスカートは定番の1〜6番の札をイメージしたマークが入っています」と答えました。

水着を選んだのは、プライベートで観戦に来た時に開催されていたイベントに出演していたタレントの方が水着だったのと、ボートレース戸田の関係者に「水着要素はあったほうがいい」とアドバイスされたからだそうです。「どうにかコスプレ要素がありつつ、セクシー要素も取り入れたデザインを考えました」というハイブリッド型の衣装は、司会者も絶賛していました。

一方のうらまるさんは、「私は衣装を自分でデザインしていないんですけど、せっかくボートレースなので、レース場のターンマークの赤と白をイメージしました」と、赤と白の鮮やかな衣装のコンセプトを語りました。

■2人はどんなポイントで舟券を買ったのか

ボートレース戸田にて競技中
続いて、どんなポイントで7、8レースを予想したのかという質問へ。五木あきらさんは「私は3連単しか賭けません。当たったらメチャクチャ嬉しいなと思っていつも賭けています」と出走表のデータや過去に観戦した時の記憶を総合して決めたそうです。

うらまるさんは「本当にまだ初心者なので、とりあえずは無難に(笑)。1番スタートの選手は上位に入っている印象だったので選んだり、あと、私は福岡出身なので地元の選手を応援したい気持で選んだりといった決め方をしました」とインプレッション重視とのことでした。

司会者によると、「ボートレースが面白いのは、誕生日や自分の好きな数字を買ってみたら当たったというビギナーズラックもあるのでどうなるか分からないこと」だそうです。

■五木あきらさんのガチッぷりを司会者が絶賛

コスプレイヤー五木あきらさんによるレース予想
その後、五木あきらさんの初めてレース観戦する人に向けて舟券を買う際のマークシートの記入の仕方を実演する姿や、ボートレース戸田の会場の特徴としてインコースが必ずしも有利ではないといった情報を踏まえた舟券の買い方から垣間見える本気度を、司会者が「通常は6コースが遠いので、といったトークが出来るのが素晴らしい」と度々絶賛する一幕がありました。

また、五木あきらさんがレース観戦初心者を代表して「まだまだ選手のことを知れていないので、数字やインコースかアウトコースだけを見て決めてしまうことがあります、参考にする展示タイムも速いほうが良いと思っているんですが、今日の結果を見ているとそうでもない気がします。実際にどうなんでしょうか?」と質問する姿も。

司会者が「一つの要素にはなるんですけど、そこだけを軸に立てていくのでは難しいと思います。今日はまくりが良いなといった選手のレース前の走りも踏まえて決めていくと良いかと思います」と真剣にアドバイスするやり取りが見られました。

■レース結果は…うらまるさん「当たってる!やったー!」

中継で7レースと8レースを観戦しながら結果を見守った2人。7レースは2人とも当てられなかったものの、8レースでは2連単で予想したうらまるさんが見事に「1-2」を当てます。

配当が4.7倍と聞いたうらまるさんは、「やった!私、これで交通費浮きましたね!」と大喜び、司会者に「記念なんで取っておいても良いんですよ?」と勧められるも、「(換金)します!します!」と即答。「めちゃくちゃ嬉しいですね!初めて来た時は一つも当たらなかったので、今日当たったことでボートレースにのめりこみそう!」と当たった喜びをかみしめました。

2レースとも外してしまった五木あきらさんは、司会者に「見るからにテンションが下がっていますね」と言われるも、「いや〜悔しいですね!もっと勉強して、次は当てたいと思います。今日が初日なので、まだまだチャンスはたくさんありますから!」と早くもリベンジを決意し、会場に足を運んでくださいと観客にも呼びかけました。

五木あきらさんとうらまるさんの撮影会
予想会後は五木あきらさんとうらまるさんの撮影会へ。
大勢の参加者の囲みが見られるほどの盛況ぶりでした。先のことは分かりませんが、今後もボートレース場で2人に会える機会があったら嬉しいですね。2人ともコスプレ写真やイベント情報をTwitterに定期的にアップしているので要チェックです。

五木あきらさん(Twitter: @itsuki_akira
うらまるさん(Twitter: @uramaru_y

今回は特別に五木あきらさん、うらまるさんの撮影をさせて頂きましたので厳選写真をお届けします。

五木あきらさん写真

  • コスプレイヤー五木あきらさん001
  • コスプレイヤー五木あきらさん002
  • コスプレイヤー五木あきらさん003
  • コスプレイヤー五木あきらさん004
  • コスプレイヤー五木あきらさん005

うらまるさん写真

  • コスプレイヤーうらまるさん001
  • コスプレイヤーうらまるさん002
  • コスプレイヤーうらまるさん003
  • コスプレイヤーうらまるさん004
  • コスプレイヤーうらまるさん005
  • コスプレイヤーうらまるさん006
  • コスプレイヤーうらまるさん007
  • コスプレイヤーうらまるさん008
  • コスプレイヤーうらまるさん009

ライター/日本コスプレ通信(Twitter: @cosply2017
撮影/追风少年淡(Twitter:(Twitter: @himeko_hong
Weibo:(Twitter: @追风少年淡

ボートレース戸田【 オフィシャルサイト

YouTubeでもemoma!ちゃんねる配信中!下記から今すぐチェック!





この記事を書いたレイヤー
emoma!編集部
emoma!(エモマ)の編集部です。 さまざまなコスプレイベントに潜入した際にはレポートを配信しています。

現役コスプレイヤーによる、役立つ情報満載のコスプレ専門WEBメディアサイト

emoma!(エモマ)はコスプレイヤーがライターとなり様々な情報を発信するコスプレ専門WEBキュレーションメディアサイトです。
コスプレイヤーの目線で発信する様々な情報は他のコスプレを扱うメディアと視点が違い、他では見れない情報が満載!
また、emoma!(エモマ)を一緒に創っていけるコスプレイヤーのライターさんも絶賛募集中!