誰よりも目立ちたい!2020年のハロウィンコスプレのトレンド・レンタルサービス・ヘアメイク

今、新型コロナウィルス感染拡大の影響により、多くのイベントやフェスなどの中止が相次いでいる。いまだに自粛の姿勢が続いているが、コスプレイヤーの間で熱量が高まっているイベントが「ハロウィン」だろう。

今年のハロウィンは他のイベントと同様に自粛の傾向になりそうだが、オンラインイベントやSNSは盛り上がりそうな予感。そこで今回は、ハロウィンで人気者になるためのトレンドコスプレ衣装、ヘアメイク、撮影方法などをご紹介したい。

2020年のハロウィン衣装のトレンド

第一位

楽天市場の売れ筋コスチュームランキング2020を見ると、レディースで最も人気を集めているのはクールで大人っぽい「ポリス・SWAT」

楽天で売れ筋ランキング一位の「ポリス・SWAT」

商品詳細はこちら(https://item.rakuten.co.jp/bodyline/costume723

第二位

2位には女子の永遠の憧れ「プリンセス」

楽天で売れ筋ランキング二位の永遠の憧れ「プリンセス」

商品詳細はこちら(https://item.rakuten.co.jp/auc-double/10232948

第三位

そして3位は女子力高めの「メイド」が人気を占めている。

楽天で売れ筋ランキング三位の女子力高めの「メイド」

商品詳細はこちら(https://item.rakuten.co.jp/bodyline/unst-0095b

このランキングはあくまで初心者向きだが、やはり自分の好きなコスプレをすることが楽しむコツ。

アニメイトではアニメ・漫画キャラのコスプレ衣装が豊富に揃っているのでチェックしてみてほしい。
特徴的な背中の『殺』の文字。ハロウィンにぴったりでは…?
【コスプレ-衣装】鬼滅の刃 不死川 実弥の羽織/M

商品(「鬼滅の刃」不死川 実弥の羽織)詳細はこちら

下記の記事では、10月16日に公開された映画版も絶好調の「鬼滅の刃」。アニメイトで買える鬼滅の刃のコスプレ衣装10選を紹介している。

関連記事

最終回を迎えた今も人気を博している「鬼滅の刃」。大正時代を舞台に主人公が鬼と化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描く和風剣戟奇譚であり、アニメをきっかけにのめり込んだ若者は多い。また、10月16日(金)には「劇場版 鬼滅の刃[…]

初心者レイヤーから有名レイヤーまで幅広く人気の鬼滅コスプレをアニメイトで手に入れる!「鬼滅の刃」コスプレの衣装10選

衣装レンタルサービスを上手く活用する

日本では年々ハロウィンでのコスプレのクォリティが上がっている。もし他の人と差別化したいのなら本格的な衣装レンタルサービスやヘアメイクを利用してほしい。
また近年のトレンドとしては、SNSやInstagramを見る限りより「リアルさ」を追求している人が人気や注目を集めている傾向がある。

一般的なお店でもハロウィン衣装の購入はできる。
しかし「今年は本格的なコスプレをしたい!」と思っているなら衣装レンタルサービスを使わない手はないだろう。国内には様々な衣装レンタルサービスがあるが、今オススメしたいのは「エスペラント KOKORO南青山スタジオhttps://www.studio-esperanto.com/tokyo)」。

エスペラント KOKORO南青山スタジオ

同スタジオでは、店内で衣装レンタルやヘアメイク、プロカメラマンによる撮影を全て行う変身写真撮影サービスを提供している。何の事前準備も要せず手軽に本格的なハロウィンモデル撮影を楽しめるのは嬉しいポイント。

また撮影後には、自身のスマートフォンによる自撮りやTikTokなどの撮影も専用スペースで自由に楽しむことができる。撮影データはSNSに投稿することも可能だ。

今年は「Day of the Dead -死者の日-」をテーマにし、メキシカンスカルをモチーフにしたハロウィン仮装のラインナップを準備した。サンプルパターンの中から好きなものを選択し、撮影を楽しむことができる。

エスペラント KOKORO南青山スタジオのメキシカンスカルをモチーフにしたハロウィンキャンペーン

エスペラント KOKORO南青山スタジオHP:https://www.studio-esperanto.com/tokyo

ハロウィンにぴったりな特殊メイク

やはり、他の人と差をつけたいならヘアメイクに力を入れるべき。最近では本物の傷のように見せる「傷メイク」や顔にペイントを施す「フェイスペイント」がトレンドになっている。

もちろん、白塗りメイクもハロウィンでは人気。下記の記事では女性に優しい肌に優しい三善「リキッドメークアップ」を使ったコスプレメイク方法を紹介しているからチェックしてほしい。

関連記事

コスプレをしていると、キャラクターによっては白塗りメイクが必要になる場面がありますよね。特にハロウィンやゴスロリ系・ドール系には、白塗りの顔がよく映えます。ですが、白塗り用の化粧品は種類がとても多く、商品によって使い方も様々。更[…]

三善「リキッドメークアップ」を使った、肌に優しい白塗りコスプレメイクのやり方

傷メイク

リアルな傷を作ることで「ゾンビ」のような演出ができる。傷の形のステッカーが市販で販売されているが、よりリアルを追求するには「血のりペイント」を使うことをオススメしたい。基本的な「傷メイク」の作り方はYouTubeでも紹介されている。

フェイスペイント

「フェスペイント」は顔に専用絵具で描くアートのこと。最近ではスポーツ、音楽などのイベントでもしている人をよく見かける。器用な人は自分で挑戦してもいいが、自信のない人はやはりプロにお願いしたほうがいいだろう。

最近ではハロウィンシーズンになると、フェイスペイントを無料でサービスしてくれる店舗も見かける。また、こちらもYouTubeで方法が紹介されているので、挑戦したい人はチェックしてみてほしい。

オススメのハロウィンヘアスタイル

ハロウィンのヘアメイクをしたかぼちゃを抱えた女性

やはりハロウィン衣装に「奇抜なヘアスタイル」はよく似合う。
たとえば、強めのウェーブをかけたボリュームを持たせたスタイル、ピンクに染めて周りと差を付けるのも◎。とにかく大事なポイントは「目立つ」こと
しかし、意外とハロウィンに似合うのが「黒髪」だ。ホラー感を強くしたいというなら、衣装も黒ベースをオススメしたい。

やっぱり撮影はプロにお願いすると◎

衣装もメイクもバッチリ決めたら、カメラマンに撮影をお願いしよう。
せっかくのコスプレ衣装もスマホの自撮りではもったいない。先ほど紹介した「エスペラント KOKORO南青山スタジオ」もそうだが、やはりプロが撮影した写真は安定して「盛れる」のだ。

スタジオに行くのが億劫な人も、最近はフォトグラファーの出張サービスも多くのスタジオで提供している。友人たちとハロウィンでホームパーティ中に呼んで、撮影会で盛り上がるのも◎。もちろんお金はシェアして。

まとめ

自分の大好きな衣装、納得のいくヘアメイク、プロの撮影。ハロウィンを楽しむコツは、「本気でやってみる」ことに尽きるだろう。
コスプレは「新しい自分」を見つけるきっかけになる。そして365日の中で一番コスプレを楽しめる日、それが「ハロウィン」だ。
今までハロウィンでコスプレをすることを躊躇っているなら、SNSやオンラインで自身の持っている変身願望を存分に爆発させてみてほしい。きっと楽しいから!

YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!

>カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

コスプレイヤーやライターが書いた最新のコスプレニュースやトピックス、イベント情報など、今すぐ役立つ情報をプッシュ通知形式にて、PCやスマートフォン(Android端末限定)へお届けします。
設定方法は以下の2ステップのみ!
■STEP1:画面上に表示されるダイアログボックスの【許可】をクリック!
(Firefoxでは【常に通知を受信する】を選択)
■STEP2:通知設定はこれで完了!設定した端末でプッシュメッセージが届きますのでご確認ください。
★便利機能★
画面の最下段に出る【ホーム画面に追加】を押すことでemoma!をまるでアプリのように即起動!さらにオフラインでもお読みいただけます。

CTR IMG