コスプレ姿も美しくなる!?ポージングもキマる!?【魅せる美脚の作り方】

みなさん脚に自信はありますか?
具体的には分からないが漠然と自分の脚に満足がいかない!という人も多いのではないでしょうか。
コスプレしていると脚を出す機会がありますね。
そして当然のことながらキャラクターの脚はとっても美脚です…。
今回は簡単で継続可能な美脚の作り方をご紹介します!

理想的な脚とは

綺麗な脚といっても具体的に自分の脚とどこがどう違うのか分かりにくいですね。
具体的に理想的な脚とはどんな脚なのかを知っておくと、自分との違いを具体的に知ることが出来るので理想に近づける為の近道になります。
きれいに脚を揃えている画像

理想的な脚のサイズ

・股下の長さ…身長×0.47
・太もも…身長×0.3
・ふくらはぎ…身長×0.18
・脚首…身長×0.12

自分の脚のサイズと比べて、どこをどうすると理想的な脚になるのか調べてみましょう。
ここが明確に分かると、何をすれば良いのかが自然に見えてきます。
自分のサイズを測る時は立って測りましょう。
座って測ると特に太ももはサイズがくるってしまいます。
立った状態で各箇所、一番太い部分を測ります。
また、むくみやすい人は午前中に測るといいですね

理想的な脚の形

実は脚の形は後天性の場合がほとんど。
赤ちゃんが立ち始めた時はほとんどの人がO脚で成長と共に正常になっていきます。
ただ生活習慣や骨盤の歪みにより、多くの人の脚の形が変わってしまうのです。
気にならなければ気にする必要もないのですが、気になる人は自分の脚のタイプを知っておきましょう。

こちらも鏡の前に立って確認します。
両脚首を付けるように立った時に太もも・膝・ふくらはぎの3点が付くか見て見ましょう。

・全てが付く…正常
・脚首以外の全てが離れている…O脚
・ふくらはぎと脚首が離れている…X脚
・太ももとふくらはぎが離れている…XO脚
・ふくらはぎだけが離れている…膝下O脚

太ももやふくらはぎに関しては、全面がピッタリとくっついていなくても一部がくっついていれば問題ありません。
また単に痩せていると骨の歪みがなくてもくっつかない場合があります。

さて、理想的な脚との違いや自分の脚のタイプが具体的に分かったら、対策をとって理想的な脚に近づけていきましょう!

生活習慣を整える

脚の形を大きく変える、また脚や下腹部まで脂肪を貯めやすくしてしまうのが骨盤や骨の歪みです。
そしてそこに一番影響があるのが生活習慣です。

・足を組まない
・良い姿勢を心がける
・荷物は左右均等に持つ
・座りっぱなし・立ちっぱなしを避ける
・水分・塩分の取りすぎに注意をする
・冷やさない
・程度な筋肉をつける

最初の3つは骨盤や骨の歪みを防ぐ為に、次の3つはむくみの予防、最後の1つは筋肉で魅力的なバランスに整える為の生活習慣になります。
一つ一つ詳しく見ていきましょう。

骨盤や骨の歪み

脚の形のタイプは色々とありますが、いずれも骨盤や骨の歪みから現れていることが多いです。
一番意識して欲しいのは良い姿勢です。
壁に身体の背面をつけて立ってみましょう。
壁に立った時に、かかと・お尻・肩・頭(顎は引きましょう)が壁に付けた状態が正しい立ち姿勢になります。
この姿勢に違和感がある場合は時に、気をつけてこの正しい姿勢を維持するだけで骨盤や骨を整え、更にインナーマッスルも鍛えることが出来ます。
“家の廊下を通る時には壁で姿勢チェックする!”などマイルールを決めて、一日に数回チェックすると1ヶ月を過ぎた頃から少しづつ体型の変化が見られるようになり、脚も綺麗に整ってきます。
姿勢の良くない女性ときれいな姿勢で立つ女性と画像

また椅子でも床に直接でも、座る時は脚を組まずに伸ばしましょう。
あぐら・横座り・女の子座りもとても骨盤を歪ませてしまうのでやめましょう。
これらは長年でついたクセなので直すのが大変かもしれませんが、逆にしないクセさえつけられれば苦ではなくなるので頑張りましょう!
また骨盤の位置を整えるクッションを使うのも良いでしょう。
会社や家のデスクチェアや運転席など、長時間座る場所では使うと良いですね。

整体やカイロプラティックで骨盤を整えてもらうのもお手軽で良いのですが、短期間で矯正出来るわけではありませんし、長期通ってやっと整えても生活習慣が適してないといずれ元に戻ってしまいます。
生活習慣の見直しだけでは物足りないと感じたら、器具を使ったマッサージもオススメです。
こちらは寝ながら出来るので、簡単で楽に使うことが出来ます。
骨盤の位置に巻くサポーターや矯正下着もありますが、個人的にはあまりオススメしません。
筋力を付けるべきところを他のもので補ってしまうと余計筋力が弱まってしまうからです。
また締め上げるタイプのものは血流を悪くし、むくみの原因にもなります。
一度付いてしまったクセはなかなか直すのが大変なので、簡単で続けられるものを選び少しづつ改善していきましょう!

むくみの防止

座りっぱなしや立ちっぱなしなどは血流を悪くするので、どうしても身体の下の部位である脚がむくんでしまいます。
また水分や塩分の取りすぎや冷えもむくみの原因になります。

むくみは美脚の敵なので、簡単なむくみ解消法をご紹介します。
横に仰向けに寝て、脚と腕を高く上げましょう。
そして思いっきり脚と腕をブルブルと振ってみましょう。
肉という肉を揺らして、疲れたと思ったら休憩して、またブルブルと振るのを繰り返すだけです!
簡単ですし、やった後は脚が軽くなってとっても気持ちが良いですし、なんだかストレス解消もするような気がするのでオススメです。
“TVやYou TubeのCMの間にやる”、“漫画を一巻読んだらやる”、などマイルールを作ると習慣化されますよ。

もうちょっと頑張れる!という人にはリンパマッサージがオススメです。
マッサージオイルなどを手のひらで温めて脚に塗ってから、骨や骨の周りに付いている筋肉に沿って、リンパを流すようにマッサージしましょう。
こちらも様々な方法がありますが、あまり細かく考えてしまうとそれだけで疲れてしまうので、自分が気持ちよく感じられることを大切にマッサージしてみてください。

筋トレ

筋トレで鍛えられた女性の綺麗な脚の画像

美脚にとって太ももはとても重要な部位だと思います。
理想的なサイズよりも太かった場合、また細かった場合にも筋トレが有効的です。
細いなら良いでしょ?と思われるかもしれませんが、太ももが細すぎると健康的で女性らしいセクシーな脚に見えにくくなってしまいます。

簡単な太ももの内側を鍛える筋トレをご紹介居します

・椅子に座って両足の膝と脚首とかかとをくっつけます。
・その状態でふとももの間に手の甲と甲をくっつけた状態で入れます。
・両手は外側にふとももを開こうとし、太ももは手に負けないように閉じようとするだけ!

こちらも習慣づけられるように“マイルール”を作ると長続きしますよ。

そしてもう一つ美脚筋トレとしてオススメしたいのが自転車です!
美脚の代名詞とも言える菜々緒さんも、自転車通学が脚を作ったのかもしれないとお話しされていますね。
通学や通勤を晴れの日だけ電車をやめて自転車にしてみるというのも良いのではないでしょうか!?

まとめ

これから夏に向けて脚を出す機会も増えますし、コスプレをしていると冬でも脚を出す機会は多いですね。
露出対策をすれば生足ではないですし、加工も出来ますが、美脚になれるのであれば誰でもなりたいのではないでしょうか。
“脚フェチ”という言葉もある通り、男女問わず美脚は美しく愛でたくなるもの。
どちらにせよ効果が出るには時間がかかるものなので、継続出来ると思う簡単でハードルが低めの対策を、マイルルールで習慣化して気長に続けることがオススメです!

関連記事

自然で魅力的な笑顔は得意ですか?天真爛漫で笑顔が眩しいキャラクターは沢山います!女性キャラクターでも男性キャラクターでも上手な笑顔一つで表情のバリエーションが増え、作品の幅がグッと広がりますよね。<クリックするとAmaz[…]

コスプレイヤー必須!?笑顔が綺麗に小顔にもなれる表情筋トレーニング

YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!

>カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

コスプレイヤーやライターが書いた最新のコスプレニュースやトピックス、イベント情報など、今すぐ役立つ情報をプッシュ通知形式にて、PCやスマートフォン(Android端末限定)へお届けします。
設定方法は以下の2ステップのみ!
■STEP1:画面上に表示されるダイアログボックスの【許可】をクリック!
(Firefoxでは【常に通知を受信する】を選択)
■STEP2:通知設定はこれで完了!設定した端末でプッシュメッセージが届きますのでご確認ください。
★便利機能★
画面の最下段に出る【ホーム画面に追加】を押すことでemoma!をまるでアプリのように即起動!さらにオフラインでもお読みいただけます。

CTR IMG