emoma!

コスプレイヤーによるコスプレ情報満載のWEBメディア[emoma!エモマ]
emoma!コスプレ版 原作について【コスプレ映え】女性にも男性にも!男子アイドル作品のススメ!!!
【コスプレ映え】女性にも男性にも!男子アイドル作品のススメ!!!

【コスプレ映え】女性にも男性にも!男子アイドル作品のススメ!!!

by 恋月李櫻
                     
公開日:20.04.10

こんにちは、はじめまして。
コスプレイヤーの恋月 李櫻(こいづき いお)(Twitter:@ioioio_burning)と申します。
男装・女装両方やるタイプのコスプレイヤーです!
どうぞよろしくお願いします。

今回、好きな作品について書かせていただけるとのことで…!
ここ数年、シノギを削りあっている、男子アイドル作品にスポットを当てた記事となっています。
私は女性向けコンテンツのライブやイベント等によく行くのですが、最近は男性の方の来場も多いなと感じています。
カッコイイ存在を愛でる気持ちに性別なんて関係ないですよね!
男性にもオススメしたい作品ばかりなので、ぜひご興味持っていただけたら嬉しいです!

アイドルマスター SideM

アイドルマスター SideM<出典:amazonご存知の方も多い『アイドルマスター』!
本家や『アイドルマスター シンデレラガールズ』なら知ってる!という方も多いのでは?

現在、大きく分けると5ブランドに別れているのですが、その中で唯一男性アイドルをプロデュースできるのがこの『SideM』です。
所属アイドル46人が15のユニットに分かれていて、バンドや和風ユニット、双子ユニットなどそれぞれ特色があります。
年齢も下は9歳から上は32歳まで、多彩なアイドルが沢山います!
また、作品のキャッチコピーになっている、“理由あって、アイドル!”の通り、ほとんどのアイドル達は前職を持っています。
アイドルマスター DRAMATIC STARS<出典:amazon例えば、DRAMATIC STARSの3人の前職は、それぞれ弁護士、医者、パイロット….!
なんでそんな職業の人達がアイドルに!?と思うかもしれません。
その理由もそれぞれゲーム内で語られていきます。

それぞれの理由を知った後に聞くユニット曲は、まさにエモさの塊!!
お気に入りのアイドル、ユニットをぜひ探してみて下さい!
そして!このゲーム、『THE IDOLM@STER 2』に登場するJupiterや、『THE IDOLM@STER Dearly Stars』に登場する秋月涼もプロデュースできるんです!!!

ゲームはモバゲーで提供している所謂ポチポチゲー『アイドルマスター SideM』と、アプリで提供している『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!』の2種類。
キャラクターのことが知りたいならモバゲー版、とにかく曲を聞いてみたい方はアプリがオススメです!
どちらもイベントのスパンがわりと短く、いろんな衣装を纏ったアイドル達が見られるのでコスプレイヤー的にも美味しい!
この衣装はこの布で…等考える楽しみもあります。

他にも声優さんによるライブが映像ソフト化されていたり、アニメ化もされているので入口は沢山!
ぜひチェックしてみて下さい!
ちなみに私の担当(※アイマス好きの推しの呼称)は元公務員ユニットの“FRAME”の信玄誠司さんと、現役ヤンキー高校生ユニットの“神速一魂”の紅井朱雀くんです。

KING OF PRISM by PrettyRhythm(キング・オブ・プリズム バイ プリティーリズム)

KING OF PRISM by PrettyRhythm<出典:amazonこちらも他のプリティーシリーズ、『プリティーリズム』や『プリパラ』、『キラッとプリ☆チャン』なら知ってる!という方もいらっしゃるでしょう。

『KING OF PRISM(キンプリ)』は、『プリティーリズム・レインボーライブ』の公式スピンオフ作品となっていて、作中に登場する男性キャラクターにスポットを当てた作品になっています。
この作品では“アイドル”という呼称はなく、プリズムショー(ダンスとアイススケート、歌を組み合わせた架空のスポーツ)をする演者のことを“プリズムスタァ”と呼んでいます。
スピンオフ作品ということで、「元の作品を見ないと話しがわからないんじゃ…?」と思う方も多いかと思います。

結論から言うと、「でも大丈夫!!!!!!!」

物語は主人公・一条シンくんがプリズムショーに出会うところから始まります。
プリズムショー初心者の目線からはじまるので、安心してストーリーに入り込むことができるんです!
また、「見るアトラクション」とも言われているこの作品、映画1作目公開時には「大丈夫、レインボーライブ見ててもわからん!」という意見も散見されたので、初見の方は映像についていくのでやっとだと思われます…(私もそうでした)

作品としては、1時間くらいの映画が2本、テレビアニメ版12話、現在公開中の『プリズムショー☆ベストテン』なので、すぐ見ることができるのも魅力!!
映画版1作目『KING OF PRISM by PrettyRhythm』→映画版2作目『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』→テレビアニメ版『プリティーリズム・レインボーライブ』という時系列になっているので、順番に見るのがオススメです!

そして『KING OF PRISM(キンプリ)』は、応援上映という概念を世間に広めた作品
声を出すとより楽しい作りになっているので、ぜひ何人かで集まった時にワイワイ見ていただきたいです!

元の作品を知らなくても楽しめますが、知っているとより楽しめるので、もっと深堀してみたい!と思って頂けたら、ぜひアニメ『プリティーリズム・レインボーライブ』の方も見てみて下さい!

ARP

ARP<出典:amazon突然ですが!皆様はARライブというものを見たことはありますか?
有名なものだと、初音ミクの『マジカルミライ』や、最近だと『グランブルーファンタジー』のリアルイベントで披露されていますね。

アイドル作品のライブといえば、声優さんが歌って踊るのが主体ですよね!
もちろん声優さん、大好きです。
歌って踊る姿はキャラクターが憑依してるよう…
でも、1度はキャラクターがそのまま歌って踊っているライブが見たい…なんて思った方は多いと思います。

そんな夢を叶えてくれるのがこのARPというアイドル達なんです!

プロデューサーは『ときめきメモリアル Girl's Side』や『ラブプラス』を手掛けられた内田明理さん!
「歌、ダンス、トーク、全部プロの技術を持ったタレントをAR上に作り出す」というコンセプトの元、ライブやラジオ、インスタやLINELIVE等で活動している彼らですが…
「実在している」んです!!!

「え?ARなんでしょ?」と思われた方もいるかと思います。
このコンテンツのすごいところは徹底して「実在している」ことにこだわっているところで、ライブ中のMCで客席をいじったり、生放送ラジオでたこ焼きパーティーをしてみたり、LINEで最近食べたものを報告してきたり…可愛い!!!
また、ライブでは歌やダンスにアドリブがあったり、罰ゲームで漫才をやったり、いろんな顔の彼らを見ることができます。
ARP014人とも現役男子高校生、そんな彼らのリアルなやりとりを堪能出来るラジオは、週に1度のお楽しみ!

ライブ、アニメ、YouTubeLINELIVE等、とにかく入口が多いので、初心者は『どれから手をつければ?』と思う方も多いのですが、まずは公式サイトを見てほしいです。
公式サイトを見てるだけで2時間は潰れる。
アーティストのプロフィールページも充実しているので、どんな子か気になったらぜひご覧下さい!

ライブは映像ソフト化こそ一部のみに留まっていますが、定期的にYouTube等で一公演丸々公開してくれたり、エムオン等で放送してくれたりしているので、Twitterをチェックしてみるのが吉!
Instagramもありますよ。

アニメはつい最近(2020年3月)まで全10話で放送されていました!
『ARP』のメンバー自ら声優に挑戦し、ライブの裏側や日常をお届けするドキュメンタリーアニメとなっています。
本編後の実写パートもゆるゆる見れてお得感があり、更に実写パートとアニメ本編での3Dモデルは別という芸の細さ…!

アニメも最近放送され、同期のファンも沢山いるので怖がらず是非飛び込んでみてほしいです!

まとめ

勢いのまま、3作品ご紹介させて頂きました。
本当はもっと詳しく書きたかった部分や、紹介したかった作品もありましたが…!
今回の記事を見て、レイヤーさんが増えてくれたらとても嬉しいです…!
各作品、アニメは全てdアニメストア(現在初回31日間は無料で見放題!)やHulu(現在新規登録2週間無料で見放題!)等で配信されていて、『KING OF PRISM by PrettyRhythm』と『ARP』は楽曲もサブスク解禁されているのでぜひ触れてみて下さいっ

以上、恋月李櫻でした!
またお目にかかれましたら幸いです!!


YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!下記から今すぐチェック!

この記事を書いたレイヤー
恋月李櫻

PWAを導入!読み込み速度が速く、サクサク動く!ホーム画面に追加するだけでまるでアプリ!

ブラウザを開かずにホーム画面にあるアイコンをタップするだけのアプリのように使えるPWAを導入しました。
使い方は簡単!
【iPhone safariの場合】画面下のメニューバー内にある「ホーム画面に追加」をタップするだけ。
【Android Chromeの場合】画面下に「ホーム画面に追加」とポップアップが出るのでそこから追加するだけ。