【#3-後編-】クロウ‐スペイン人コスプレクリエイター‐

Click here for English

~World Cosplayers~第3回はスペイン人コスプレイヤークロウさん。
インタビューの前日クロウさんのTwitterが目に入ってくるとそこには「明日取材があるので今日は終電まで仕事頑張る!」といった内容が!
自身のコスプレに関しても、ファンの方への対応も私達の取材にも一生懸命向き合ってくれるクロウさん。
前編」に続いて後編のインタビューです。

関連記事

Click here for English~World Cosplayers~第3回はスペイン人コスプレイヤークロウさん。emoma!のYouTubeで公開した冬コミC97の動画で大反響があったクロウさん。今回はインタビュ[…]

【#3】クロウ‐スペイン人コスプレクリエイター‐

“クロウさんは監督?”“ゾンビになった!?”“今後の大計画!”などなど更に濃い内容となっています。
熱い熱いクロウさんの“情熱の世界”をお楽しみください。

World Cosplayersとは
【~日本から世界へ、世界から日本へ~】
emoma!編集部が注目する、日本または海外で活躍するさまざまな国出身のコスプレイヤーをさまざまな角度から魅力に迫っていく特集です。

コスプレするだけではなく新しいクリエイティブを生み出したい

コスプレイヤーのクロウ006

コスプレする上で今一番力を入れていることは何ですか

一番こだわっているところはね…撮影だと思います。
僕は作品への愛情とこだわりがあるので、最近合わせで「監督」とか呼ばれてます。笑
一人だったらカメラマンさんと自分だけでいいんですが、何人かの合わせだったら「ここはこういう表現が出来るから」とか「ここにいて、あっち見て」「カメラこっちから、ライトはこっちから入れよ」とか…最近特にこだわってるなと思います。

一人一人の立ち位置や視線、カメラやライトの位置までこだわっているんですね

それは大事ですよ。凄い大事です。
最近は撮影が一番面白くて。
コスプレイヤーとしてイベント行くのも楽しいは楽しいんですけど、クリエイターとしてモノ作りで新しいチャレンジがいつもしたくて。
去年は初めてプール撮影したり、火の撮影したり、行ったことないロケ地へ行ったりしたんですが、今後もジャンプしながらのアクションシーンとか撮りたいし、いっぱい新しいチャレンジがしたくて。
そういうのがやっぱり撮影の楽しさであると思います。

コスプレイヤーとしてお仕事する機会は増えましたか

それも最近ちょっと増えてるかなと思います。
僕はちなみに人気はないと思います。ただ顔が広いだけで。
ちょっと数字の話になるんですけど、人気コスプレイヤーさんは凄いフォロワーさんの数もいるじゃないですか。
僕は一般的なフォロワー数のコスプレイヤーなので、そこまで人気じゃないとちゃんと自分で認識してます。
ただちょっとだけフォロワー数が増えたり、顔が知られたり、バズったりすると、たまには仕事ももらえます。
例えば一回『バイオハザードシリーズ』の公式コスプレイヤーを東京ゲームショウでやりました。
ただその時はただのゾンビでしたけど。笑

--- クロウさんがゾンビ!?もったいない!

イケメンゾンビという話題作りで。でもすごい話題になったみたいですよ。笑
あとはこの間アニメイトガールズフェスティバル(AGF)でちょっと仕事させて頂きました。

コスプレは楽しい!を忘れない

コスプレイヤーのクロウ007

お仕事でコスプレするのはどうですか

あ、それはすごい楽しいですよ!
まぁゾンビはかなりぶっちゃけ疲れましたけど。笑
ゾンビは話せないし知り合い来ても全然何も言えないから、それはちょっと大変でしたがすごい楽しかったです。
なんかボーっとしている人たちに「ワーー!!」と驚かせたりするのが結構楽しくて、皆さんの反応も良かったから、あれはすごい楽しかった!

でもやっぱり僕はまだそこら辺は未熟かなと思ってて。
もうちょっと人気出したいという訳ではないんですけど、結局新しいことにチャレンジする為にはフォロワーも増えたらいいのかなと。
自分の夢の一つは好きな作品の好きなキャラクターの公式コスプレイヤーになりたいので、それをいつか叶える為にこれから努力したいなと思います。
ゾンビやったのは嬉しいんですけど、キャラクターやりたいんですよ。笑

やりたい公式キャラクターはなんですか

え!?そんなのもちろん色々ありますよ。
『FFⅦ』大好きじゃないですか!?コスプレやってるじゃないですか!?
そりゃもちろん公式クラウドとかやれたらそれはすごく嬉しいし、『ペルソナ』も大好きだし、好きな作品の公式は全部出来たら嬉しいです!!
あと実は『バイオハザードシリーズ』も本当もう大好きで、レオンのコスプレもやってるんだけど、まぁゾンビの公式出来たからいつかレオンの公式も出来たらいいなと思って。笑
ファンの人にも僕はそれをいつか見せたいと思ってます。

日々上を目指してて頑張っているコスプレで大事にしていることは何ですか

今の時代はコスプレって人気になる為だったり、仕事だったり、こだわって色んなすごいことしたりと人によって色々な目的があると思うんです。
そういう中で僕は最初の原点を忘れたくないんですよ。
自分のコスプレがどこから始まったのか。
忘れたらもう楽しくならない…と言うわけではないんですが、なんか変わるかなと思っているので。
どの目的でもいいは良いんですが、やっぱり好きなことをやるのが一番大事だと思います。
“この作品のこのキャラクターが好きだからやりたい!同じように好きな友達とやりたい!”
結局そういうふうに“好きだからやるコスプレ”が一番面白いかなと思ってて。
そうやっているとコスプレのお陰で友達が増える。
最初、僕が日本に来て好きな凄いマイナーな作品『リトルバスターズ!』の棗 恭介やったらそこにそのキャラクターを知ってくれている人がいて、そのお陰で友達が出来た。
そういう友達のお陰で僕は色々成長出来た。
その時の「コスプレって凄い!楽しい!!」っていう原点が大切かなって思うので。

ちょうど最近なんですけど、友達と『ペルソナ3』の結構すごい合わせをやりました。
みんな凄いコスプレーヤーで公式レイヤーさんも何人もいて、僕で大丈夫かな?と思いましたけど。
でも有名な人が集まったというよりは作品が好きだから集まったんです。
『ペルソナ3』は今すごい流行ってる作品というのではないんですけど、みんな昔からすごく大好きで「この合わせがしたい!」って気持ちで集まって。それがとにかく楽しかった。
もちろん写真も素晴らしかったんですけど、すごい楽しかった!
“楽しい”って気持ち忘れない限り、コスプレは素晴らしいものだなって改めて感じました。

好きなものは好きだから、やる

コスプレイヤーのクロウ008

海外の人が日本に住んでコスプレ活動することで苦労することはありますか

スペインに帰る時友達へのサプライズでクラウドのバスターソードを日本の造形レイヤーさんに作ってもらって持って帰ったんです。
そしたら空港とか機内で「なにこれ?なんなの??」とか言われて「おもちゃです!おもちゃです!!」って毎回説明しなきゃいけなくて、ちょっと大変でした。笑
その剣はまた帰りも質問されながら頑張ってこっちに持って帰ってきましたよ。
最近は『FFⅦ』リメイクのクラウドのコスプレを結構色々なイベントでやっててその剣使ってるんですけど、でも実はあの剣の最初の出番はスペインだったんです。笑

コスプレでも大変なことはあります。
日本人のキャラクターと僕ではもちろん顔が違う。そもそも目は違います。違いますよ。笑
なので目のメイクはかなり努力してます。
それでも鼻は高い。笑
だからある時から日本人キャラクターやる時はあんまり横からの写真は撮らないんですよ。

一度『氷菓』という京アニのすごい好きなアニメの撮影をすごい人気の倉坂くるるちゃんとやって、すごいめちゃくちゃいい写真撮ったんです。
その時倉坂くるるちゃんに言われたのは「やっぱクロウくんは横から見ると海外から来た人ってなっちゃう」って。笑
正面からか斜めからだと大体ごまかせますけど横だと完全にもう“外国人パワー”出ます!
逆に『Fate/シリーズ』のディルムッドとかレオンとかクラウドとか鼻の高いキャラだと横からは逆にいいんです。けど日本人キャラクターは横からはもう完全に駄目です。笑
あとは作品によると思うんですけど、メイクで頑張りますよ。

最近一番嬉しいのは、努力してメイクがんばって日本語もイベントとかでがんばって話してるからかネットで「ハーフのクロウさん」って言われてるの見ると「わぁ凄い嬉しい!ハーフ感出ましたね!」って思います。笑

海外の方が日本人キャラクターをコスプレする時に批判受けることもあるようですが、どう感じますか

コスプレで“似合う・似合わない”は 今の時代は大事だと思います。
けど、それでもやっぱり「好きだからやってる!」も忘れないで欲しいんですよ、みなさんには。
阿良々木くんとか日本人キャラクターもやってるから、実は僕も結構言われてますよ。
特に『Steins;Gate』の岡部倫太郎くんとか、ちょっと地味目な日本人の顔のキャラクターをやると「カラコン入ってるみたいで違うな」とか言われてます。
でもそれで良いんですよ。なぜかと言うと仕事じゃないから!
僕はやりたいことやりますよ!だって好きなキャラクターだから。
それに僕は日本人じゃないけど結局キャラクターは二次元だと思うので、いいんです。
もちろん努力することは大事ですよ。二次元に近づくためにメイクとか色々頑張って、ボージング研究したりとか、そのキャラクターに近づく為には努力します。

『FF』はちょっとヨーロッパに近いし、レオンとかアメリカ人の設定なので、僕にはもちろんそっちの方が写真アップした時バズって人気が出ると思うんです。
あと言われますよ、日本人キャラクターやると「あー。これよりこれ(外国人キャラクター)やったほうがいいよ」とか。
でもやっぱり僕は忘れたくないんですよ、好きなものを好きだからやる。
日本人キャラクターでも外国人キャラクターでも、それは自分がやりたいならやるべきだと思うんですよ。バズる為にやってるんじゃないので。
ただね、日本人キャラクターの方が僕にとってはハードルは高いは高いですよ。笑

そういう想いはファンとかフォロワーさんは結構知ってくれてると思います。
バズらない写真でも「やっぱクロウくんのコスプレは愛ですよ」と言ってもらえることもあるので、見てくれてる方はいると思います。
ただ一般的にはバズらないし、顔はやっぱり完全に外国人!って感じると思いますけど、それでもいいんですよ。

女装クラウドはどうしたんですか?笑

Ahahahahah。笑
あれはね、いや。笑
もう『FFⅦ』大好きじゃないですか。
「早い!」とも言われたんですけど、僕はね23年前からこれがあるって知っていて、実はね準備してて自宅コスプレレベルでやってて。
衣装が全然違うんですよ。メイクとかちゃんと髪の毛とか努力して。
やっぱPVが出た瞬間に「今日だ!今日だ!!今日だ!!!」と思って、「熱いから今これしなきゃいけない!」って仕事終わったらすぐ帰ってやりました。
でもやっぱり女の子になれない。笑
ただクラウドはまだ男の子だから、男の子らしさが残ったらいいなと思っていたので良かったな…って信じたいです。笑

最近は女性の男装レイヤーさんや男性の女装レイヤーさんも増えてきましたね

そうですね。僕はメイクとか色々とすごい頑張っている理由は、女性の男装コスプレイヤーさんの“男らしさ”を超えられないから!
もうメイクとか努力しなきゃいけない!!と思っています。
男性キャラクターで一番人気があるのは男性コスプレイヤーじゃなくて男装コスプレイヤーだって思いますよ。
だから結局男性もメイクも頑張ってボーズも上手くならないと負けます。
それはやっぱりキャラクターは二次元だから。その二次元らしい“美しい男性とは何か!?”となったらみんなを魅させてる一番すごいトップは多分男装コスプレイヤーさんだと思います。
男性コスプレイヤーはみんな見習って目指してると思いますよ。

日本だけではなく海外とも繋がりたい

コスプレイヤーのクロウ009

尊敬している方はいますか

昔から日本の代表的なコスプレイヤーさんである麗華さんとかKANAMEさんとか、海外だと造形が凄いドイツのカムイさんとか、色んな方を尊敬してます。
カムイさんはずっと知ってたのに実際に会えたのは最近なんですけどね。笑

麗華さんにはまだ会えたことないんですけどKANAMEさんに会えたり、この間の『ペルソナ3』の合わせみたいに尊敬している人たちと作品作れたり、そういうことも時々あります。
そういう時ってちょっと仲良くなって普通の友達になったように見ることもあるかもしれないんですけど、逆に尊敬の気持ちは大きくなりますね。
やっぱり写真は素晴らしいし、メイクも素晴らしいし、ポージングも上手いし、尊敬していたところを実感します。
そしてその気持ちが僕もトップを目指す為にいっぱい頑張りたいなと思わせてくれます。

尊敬してる人と作品を作ること通して一緒に楽しめるっていいですね

それはそうですね。
コミュニティが広くなっていって色んな知り合いの人が「〇〇さん紹介しますよ!」って言ってもらって更に輪が広がっていきます。
そのお陰でコスプレイヤーさん・カメラマンさんと出会って、また新しい作品に挑戦出来るのは楽しいと思います。
やっぱり日本にいると日本でのコミュニティが広がっていっているので、僕はいつか海外のコスプレイヤーさんとも一緒にそれが出来たらいいなと思います。

知り合いの方がどんどん増えていくのは、クロウさんの努力や人柄があってこそだとも感じますが

そうなのかなって思います。
それに僕は特にフレンドリーだと思いますよ。
だから「クロウさんは外国人だけど日本語ペラペラでフレンドリー。めっちゃ話しやすいからみんなの友達」って思ってもらえてるのかな。
知り合いが増えていくとイベントで挨拶が終わらなくて、もうちょっと話したいのに話せなかった…って寂しかったりもします。
まぁ日本のイベントは時間が短いから仕方がないな。

自分に厳しく追及しつつ、新しいことにチャレンジ

Instagram生放送もされていますよね

それももうちょっとフォロワーさんやファンさんと繋がって、お互いにコミュニティを強くしたくて。
最近は日本も生放送が流行ってるじゃないですか。
僕もその時代遅れにならないように!コスプレイヤーとしてやってみようかなと思って。笑
Instagramは元々生放送の機能があるのでやっていて、今度は日本のツイキャスとかもやってみようかなと思ってます。
そこではずっとコスプレだけの話しじゃなくて、僕はゲームが好きだからゲームをプレイしながらフォロワーさんと話したりとか、また新しいチャレンジかなと思ってます。
でもまた忙しくなりそうだから…ちょっとづつやってみようかな。笑

その生放送に加えて今後どんな活動予定ですか

僕はね、多分もう分かっちゃったと思うんですけど、かなり自分に厳しい人間で色々やりたいことがあるので無駄な時間は要らない。笑
今年もね、まだまだ色々新しいことやりたいと思ってます。

まずは今年は5月の夏コミでは新しい写真集出す予定です。
この前の冬コミは写真集間に合わなかったから、結局委託で写真集にしました。
でも、今回は新しい作品を出したいな!と思ってて、その為に今もう既に企画して沢山面白い撮影とかやっています!!
ネタバレになっちゃうな…けどね、今度は『バイオハザードシリーズ』のレオンの写真集を出す予定なんです。
それで今回はカッコいいとかだけじゃなくて、『バイオハザード』シリーズの中での“レオンの進化”を表現する為に作品作りたくて!
それは努力が必要なんです。表情とか撮影とか。
特に努力したのは『バイオハザードシリーズ』では武器のこだわりもあるので色々な方にも協力してもらって、ただの武器じゃなくちゃんとゲームに出ている武器にこだわっています。

あとね、まぁ僕は日本で人気じゃないと思うんですけど少し顔は知られてる。色んなイベントに参加してるし知り合いが多いから。
でもね、実は外国人なのに海外で全然人気ないんですよ。誰も僕のこと知らなくて。笑
で最近Instagramもちょっと頑張ってるんですけど、やっぱり難しいなって。
なので今年からはもうちょっと海外に向けても活動していきたい。海外のイベントにも行きたいなっていう気持ちがあります。

英語でのTwitterアカウントも作られましたよね

そうそうそう!
でもやっぱり2つのTwitterアカウント+Instagramにそれぞれアップするのはちょっと大変ですよ。
最近のトレンドとしては海外のコスプレイヤーさんはみんなInstagramで活動して、タグ付けとかで他のコスプレイヤーさんやカメラマンさんと繋がったり。
ただやっぱりイベントに行くのが一番効果があるし、色々な繋がりも出来るのでそこをちょっと考えたいなと思ってます。

特に僕は結構やってる作品が日本のゲームとかアニメなので、アメリカとかではそこまで人気がない作品なんですよ。
ただ海外と言っても台湾では『Fate』が凄い人気だし、韓国では『ペルソナシリーズ』がかなり人気だし結構日本と流行りが似ているので、そういった国のフォロワーさんも最近増えてきました。
距離的にもすぐ飛行機で行けるからせめて台湾のイベントには今年は行ってみたいなと思ってます。
またもっと忙しくなっちゃいますけど、新しいチャレンジです!!

最後にファンの方へ一言お願いします

僕もこれから生放送したりとか、イベントで面白い新しい写真集出したりとか、コスプレで色んなもっともっと楽しい面白いことしたいとやりたい思っているので、ファンのみなさんに僕のこれからを期待して頂けると多分もっともっと新しい良いこと出来るかなって思います!!!

まとめ

クロウさんにもプレゼント企画に参加して頂けるか伺ったところ、「いい企画ですね!」と喜んでくださり、沢山のプレゼントを持参してくれました。
写真集をかばんから出してくれた時も「これ『ペルソナ4』なんですけど僕の初めての写真集なんです。オンリーイベントとコミケで出しました。この時より今の方が色々上手くなったと思うんですけど、初めての作品で思い入れがあるし編集すごく頑張った作品なんです。『ペルソナ4』はすごくPOPなので作る時にゲームのUIとか色んなところをリスペクトしながら編集するのは凄く楽しかったなと思います。」と沢山語ってくれました。

クロウさんにどの写真集にすべきかと相談された時に「クロウさんが選んでくれた方がファンの方も嬉しいと思うので」とお任せしたのですが、本当に一生懸命選んでくれたのだなと感じました。
更に写真集やポストカードなど、一つ一つの作品やキャラクターによってメッセージを考えて丁寧にそれぞれに書いてくれました。

コスプレ文化の更なる発展と向上には日本国内外での活動も重要となってきます。
クロウさんが更に沢山の方の心を掴んで世界中で活躍してくれることを願ってしまいますし、近い将来そうなるのだろうと思う愛と情熱をクロウさんには感じました。
そんな一個人としての魅力がこのインタビューで少しでも伝わったら幸いです。

※追記※
2020年5月25日にファンクラブを開設しました。
最新情報やTweitterには掲載されない画像などの情報が盛りだくさんとなっています。
ファンクラブ詳細は【こちら

ギャラリー

  • コスプレイヤーのクロウ014
  • コスプレイヤーのクロウ015
  • コスプレイヤーのクロウ016
  • コスプレイヤーのクロウ017
  • コスプレイヤーのクロウ017

クロウさんサイン付写真集&ポストカードをプレゼント!!

※この企画は3月17日の応募締切をもって終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

写真集にサインしたコスプレイヤーのクロウさん

クロウさんが直筆サインした写真集やポストカードをセットで1名様にプレゼント☆
応募方法は下記のカンタン3ステップ!

① emoma!の公式アカウント@emoma_cosplayをフォロー
② 下記のクロウさんの特集記事のツイートをRT
③ emoma!の公式アカウントへ『クロウさんのプレゼント希望』とDM

応募締切

2020年3月17日(火)23:59まで。
(上記①~③の全てを行ってください。)

当選者発表、および賞品の受け渡し

・応募締切後、ご当選者のみにTwitterのDMでご連絡します。当選のご連絡後48時間以内に返信いただけない場合、当選無効となります。
・ご当選者の方に発送の為、住所やお名前等の個人情報をお聞きいたします。その後3日以内(土日祝を除く)に郵送にて発送します。いただいた個人情報は目的外には使用いたしません。

キャンペーンに関する注意事項

下記をよくお読みいただき、ご同意の上、ご応募くださいますようお願いいたします。
・応募するTwitterの鍵アカウントでの応募は無効とします。
・Twitterのダイレクトメッセージを受け取れる環境にしておいてください。
・ご当選者様のご都合による返送はご遠慮ください。
・本キャンペーンは、予告なく中断・中止・変更等する場合があります。予めご了承ください。
・ご応募される方は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・同一アカウントで複数の方のご応募はできません。

ご応募お待ちしております。

関連記事

Click here for English~World Cosplayers~第3回はスペイン人コスプレイヤークロウさん。emoma!のYouTubeで公開した冬コミC97の動画で大反響があったクロウさん。今回はインタビュ[…]

【#3】クロウ‐スペイン人コスプレクリエイター‐
【#4-後編-】ケーキ姫‐日本を愛するオーストリア人コスプレイヤー‐

Click here for English ~World Cosplayers~第4回はオーストリア人コスプレイヤーケーキ姫さん。 オーストリアから日本へ引っ越してきて、夢を叶えるべく奮闘されているケーキ姫さん。 前編・後編に分けて沢山お […]

【#4-前編-】ケーキ姫‐日本を愛するオーストリア人コスプレイヤー‐

Click here for English ~World Cosplayers~第4回はオーストリア人コスプレイヤーケーキ姫さん。 オーストリアやドイツでは知らない人がいないほど有名なコスプレイヤーさん。 5年もの準備期間を経て、満を持し […]

YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!

>カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

コスプレイヤーやライターが書いた最新のコスプレニュースやトピックス、イベント情報など、今すぐ役立つ情報をプッシュ通知形式にて、PCやスマートフォン(Android端末限定)へお届けします。
設定方法は以下の2ステップのみ!
■STEP1:画面上に表示されるダイアログボックスの【許可】をクリック!
(Firefoxでは【常に通知を受信する】を選択)
■STEP2:通知設定はこれで完了!設定した端末でプッシュメッセージが届きますのでご確認ください。
★便利機能★
画面の最下段に出る【ホーム画面に追加】を押すことでemoma!をまるでアプリのように即起動!さらにオフラインでもお読みいただけます。

CTR IMG