【あると安心】コスプレイベント・外ロケで持っていくと便利な物

皆さんこんにちはささのです。
外ロケや外イベントでの撮影って楽しいですよね!でも、初めて行った時や久々に行くと「あれ持ってきときゃ良かった~~」ってなる事ありませんか?

今回はそんな外ロケ外イベントでの撮影の時にあると便利な物をご紹介していきます!

【オールシーズン】外ロケ外イベントであると便利な物

外で撮影するコスプレイヤーささのさん

季節関係なくロケやイベントで持っていくと便利な物をご紹介

レジャーシート

座るのもよし、荷物を置くもよしの優れもの。場所にもよりますが、結構砂ほこりなどが付いてしまう事も。大切な衣装が汚れてしまったら嫌ですもんね。

ウェットシート

何かと便利なアイテム。手を拭いたりも勿論なのですが、結構衣装に汚れがついてしまったり、擦れて跡になってしまう事があります。応急処置として拭いておけば、汚れも薄くなってくれます!

衣装応急処置グッズ

コスプレイベントや撮影に持っていく応急処置グッズをポーチに入れたもの

外に出ると、ほぼ必ずと言っていいほど衣装のどこかしらパーツが取れてしまったり、無くなったり壊れたりします。そんな時の応急処置グッズです!私はこれらを一つのポーチに入れて、常にキャリーケースに忍ばせています!安全ピン(大中小何個かずつ)、布用両面テープ瞬間接着剤アメピン髪ゴム(小さめのを沢山)、ハサミセロハンテープです! これらがあれば、壊れたりしても何とかなります。応急処置をしてその日は乗り切っちゃいましょう!
その日必要なメイク直しグッズを入れておくと、探す手間が無くて楽ですよ!

折りたたみの袋&ゴミ袋

外でのイベントって、人に差し入れを頂いたり、何かとお菓子を食べたりする事がありますよね。小さめの袋があれば、何かと便利です!

緊急連絡先

コスプレイベントに持っていくと便利な緊急連絡先

コスプレの併せは、住んでいるところも職場や学校、本名も知らない人たちと一緒になって行う事が殆どだと思います。
そんな時、もしも倒れたり怪我などをしてしまったらどうしましょう?そんな緊急時用に緊急連絡先や本名、持病などがある方、服用している薬がある方は、小さくても良いので紙に書いて、併せする方同士で「ここに入ってます」と伝えあっておくと良いかもしれません!私は室内イベでも下の画像の様な物を皆さんにお願いして、万が一の時の備えるようにしています!

【夏編】外ロケ外イベントであると便利な物

熱い夏も撮影に行きたい!熱中症などの対策を万全にして楽しくいきましょう!

汗拭きシート

言わずもがなですが、汗拭きシート!冷感タイプのシートでメイクや衣装に着替える前に全身拭いておくと、その後が凄く楽になってくれます!

メイクの上からリフレッシュシート

メイクの上からでも顔を拭けちゃう優れもの!メイクは出来る限り崩したくないですもんね!

帽子ひんやりシート

本来は頭と帽子の間に入れるものなのですが、これをウィッグネットとウィッグの間に入れておくと、涼しさが持続してくれます!

OS-1などの経口補水液

20分から30分ごとなど、こまめに一口飲むのをおススメします。自分では分からず熱中症になっている事も。体が普通の状態では少し変わった味のする水が、急に美味しいと感じたら、もうそれは、熱中症と思ってください!休憩しましょう。

水分&塩分を取れるもの

水分を取るのは勿論ですが、塩分も大切。ポカリスエットやアクエリアス、塩分チャージなどをこまめに取りましょう。

日焼け止め

顔は結構対策される方が多いかと思うんですが、腕や足もしっかりぬりましょう!私の様になりたくなければ!!(塗るのを忘れ夏コミに行き2年近くたちますが未だに消えません)

メイクキープミスト

メイクを崩れにくくしてくれる物です!汗を書いても、崩れにくくしてくれるのでおススメです!

日傘

移動時や、撮影の合間の少しの時間、日向に立っているだけで体力を持っていかれます。日傘のあるなしで大分変ってきます!最近は、男性でも持ちやすいようなデザインに物も増えてきています!折りたためる小さな物もあるのでカバンに入れておきましょう。

【冬編】外ロケ外イベントであると便利な物

寒い冬でも関係ない!寒さで表情や体が固まらないようにしながら楽しみましょう。

ホッカイロ

絶対に忘れてはいけないホッカイロ!張るタイプの物を衣装からはみ出ない位置に貼っておきましょう。肩甲骨の間や、腰当たりに貼っておくと良いです!

靴下用ホッカイロ

衣装的にホッカイロを貼れない方は、靴下に貼っちゃいましょう。結構温かいですよ!

ストール

暖かいコートを着たいと思っても衣装が崩れる事を考えると、厳しい場合がありあますよね。そんな時はストールが便利です!

保温水筒

折角コンビニや自動販売機で温かい飲み物を買っても、その一瞬は暖かくても、すぐに冷えてしまいますよね。あまり大きいとかさばって邪魔になってしまいますが、120mlや200mlなど小さめの物もあるので、小さいバックにも入れられちゃいます。

水撮影であると便利な物

川や湖、海などの水を使う撮影もしっかり準備して楽しみましょう!

水撮影したコスプレイヤーささのさん

タオル

吸水性の良い、マイクロファイバーのタオルがあるとすぐに乾いてくれるのでおススメです!

ジップロックやドライバック

着替える際に、濡れたままの衣装やウィッグをそのままキャリーケースの中にはしまえませんよね。ビニール袋でも良いのですが、万が一水が漏れてしまった事を考えると、しっかり口が止められる物の方が良いでしょう。すぐに手に入るのはジップロックなのですが、ドライバックもおススメです!
着替える前までは、貴重品やタオルなど、濡れて欲しくないものを入れて、着替える時に中身を変えれば一石二鳥です!

コスプレグッズで有名なアシストさんからもコスプレ用ウィッグバック(防水)が出ています!

防水スマホケース

自撮りやポーズ確認などなど、スマホはすぐに使える様に袋やバックにしまいっぱなしにしたくは無いですよね。落としてしまったら大変ですし、防水のスマートフォンケースがあれば、多少水がかかっても問題なし!

折りたたみバケツ

水撮影をする時、後ろで水が飛んでて欲しいですよね。私的に水投げは塵取りやひしゃくがおススメなのですが、場所も取るので、小さめの折りたたみバケツをおススメします!

まとめ

いかがでしたでしょうか?楽しい外ロケ外イベントも忘れものなどがあると、ちょっと残念な気持ちに。事前にしっかり準備して撮影を楽しみましょう!!

YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!

NO IMAGE

カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

コスプレイヤーやライターが書いた最新のコスプレニュースやトピックス、イベント情報など、今すぐ役立つ情報をプッシュ通知形式にて、PCやスマートフォン(Android端末限定)へお届けします。
設定方法は以下の2ステップのみ!
■STEP1:画面上に表示されるダイアログボックスの【許可】をクリック!
(Firefoxでは【常に通知を受信する】を選択)
■STEP2:通知設定はこれで完了!設定した端末でプッシュメッセージが届きますのでご確認ください。
★便利機能★
画面の最下段に出る【ホーム画面に追加】を押すことでemoma!をまるでアプリのように即起動!さらにオフラインでもお読みいただけます。

CTR IMG