emoma!

コスプレイヤーによるコスプレ情報満載のWEBメディア[emoma!エモマ]
emoma!コスプレ版 コスプレコラムコスプレ名刺を作ろう!‐初心者さんにも簡単おすすめコスプレ名刺の作り方‐
コスプレ名刺を作ろう!‐初心者さんにも簡単おすすめコスプレ名刺の作り方‐

コスプレ名刺を作ろう!‐初心者さんにも簡単おすすめコスプレ名刺の作り方‐

by emoma!編集部
                     
公開日:20.07.08

コスプレ名刺なんて要らないでしょ!?と思ってるレイヤーさん、昔に比べると多いのではないでしょうか?
でも本当に必要ないのでしょうか。
実は今でもコスプレ名刺をおすすめする理由はいくつもあります!
そして昔に比べて簡単に作れるようにもなっています。
是非この機会にコスプレ名刺作ってみませんか?

コスプレ名刺は必要?不要?

コスプレ名刺、今でもとてもおすすめです。
なぜならコスプレ名刺は“繋がり”を生むからです。
そしてとても親切ではないですか!?

出会った人に親切なコスプレ名刺

まずファンにとって、コスプレ名刺はとっても素敵なプレゼントです。
推しにリアルで会えた記念に、直で写真を手渡ししてもらえる!
なんて素敵なものだと思いませんか!?
ファイルなどに入れて大切にコレクションしてくれるファンの方やレイヤーさんもいます。
自分のコスプレ写真がイベント後も誰かに大切にしてもらえて、楽しんでもらえるのは嬉しいですね。

次に大きなイベントではカメラマンさんは沢山のレイヤーさんの写真を撮ります。
大きなイベントであれば、数日の間に誰が誰か覚えておくのも一苦労です…。
スケブや口頭でTwitterのIDを聞いても、写真と照らし合わせて、どの写真がどのレイヤーさんか確認するのは面倒ではあります。
綺麗な写真を撮って、レタッチしても面倒だとDMで送るのも億劫になってしまうカメラマンさんも多いでしょう。
その点、名刺があれば写真とIDがすぐ確認出来るのでとても便利ではないですか!

そしてメディアにとっても、コスプレ名刺は大変ありがたい存在。
取材させて頂いた時にコスプレ名刺を頂けると、印象に残りますし、後での掲載報告や違うお仕事の依頼などとてもしやすいのです。

本人にとってもメリットが多い

「うーん、親切の為に手間ヒマかけてコス名刺作るのもな…」と思ったレイヤーさん!
もちろんレイヤーさん本人にもメリットは沢山あります。

■コスプレ友達が増やしやすい

初心者のレイヤーさん、ちょっと人見知りして気になるレイヤーさんに話しにくいことありませんか!?
そんな時に声をかけやすくなるアイテムがコス名刺です。
「こんにちは。〇〇のコスプレ中心にしてる△△です!衣装素敵だなと思って声かけさせてもらったんですけど、名刺もらってもらえますか!?」
あら不思議、ただ声をかけるよりもコスプレ名刺があった方がずっと声がかけやすいですよね。
相手のレイヤーさんも名刺を持っていれば、交換する流れになるでしょうし、イベント後に「連絡してみよう!」と思い出してもらいやすくなります。
名刺交換した人としなかった人では印象が全く違いますし、もし当日の印象が薄かったとしても荷物整理の時などに名刺を見て思い出してもらえます。
そして名刺に載せたコスプレで、自分の好きなキャラを知ってもらうことで繋がりが生まれることもあります。

■カメラマンさんとの繋がりが増えやすい

カメラマンさんにとって名刺が親切だということは、DMに写真を送ってもらいやすくなります。
とっても気が合うカメラマンさんに出会えたら、イベント以外にもスタジオやロケに一緒に行けるようになります!
一回ではなかなかそんな風にならないかもしれませんが、次回イベントに行く時に、「○日に△△△イベントに参加するので、もし会えたらまた撮ってください!」と連絡することもできます。
そこまで積極的にコンタクトを取らなくても、印象には残りやすいので、違うイベントで偶然会った時に「〇〇○イベントで撮らせてもらいましたよね!?」と会話が生まれるようになるでしょう。
そんなことがきっかけで、何回か話すうちに仲良くなっていくというのは良くありますね。

■色々な経験が生まれやすい

趣味でコスプレをしているからメディアには興味がない!というレイヤーさんも多いと思いますが、メディアとの繋がりも悪くないかもしれませんよ。
“メディアによる”というのが大前提で、注意して欲しい点ではありますが、きちんとしたメディアであればインタビューなど面白い経験になることもあります。
インタビューや撮影だけでなく、コスプレイヤーさん同士の座談会・コスプレ商品に対してのお試しレポなどの面白い経験が出来るお仕事の依頼がくるかもしれません。
コスプレを仕事にしたくないというレイヤーさんにも、このような依頼は「友達と参加できるし楽しかった!」喜ばれることが多くあります。

■自衛にも役立つ

イベントでカメラマンさんやファンの方が、TwitterなどIDをQRコードで表示させて「写真送るので繋がってください」と言われることありますよね。
そんな時に断るのは失礼かな…と悩みがちですが、コスプレ名刺を持っていれば「これ私のIDなので、よろしくお願いします」と渡すことで、取り敢えずいきなり相手のアカウントをフォローしないで済みます。
フォローしてからミュートやブロックすることも出来ますが、それもまた「悪いかな…」と迷ったり、面倒ではありますよね。
逆にレイヤーさん同士の場合も、自分のコスプレ名刺を渡すことで、いきなりフォローし合うことを相手に強要することにならないので、とても親切ではないでしょうか。

このようにレイヤーさん同士・カメラマンさん・メディアと色々な繋がりが生まれやすい、そして自衛にも役立つコスプレ名刺は、現状でもまだまだおすすめなアイテムといえます!

コスプレ名刺には何を載せるのか

コスプレ名刺には何を載せたらいいのでしょうか。
・写真
・コスネーム
・Twitter・InstagramなどSNSのアカウント情報
現在はこの3点を載せていれば十分です。
もちろん一言、「写真はDMまでお願いします」などと載せてもいいのですが、それは口頭で十分でしょう。
またTwitterなどSNSのIDはQRコードの方が手軽にアクセス出来ますね。
QRコードはQRコードのススメ(https://qr.quel.jp)に自分のアカウントのURLを入れるだけで作れるので、自分でコスプレ名刺を作る時でも簡単に入れることができます!

コスプレ名刺の作り方

印刷通販

一番楽に綺麗にコスプレ名刺を仕上げられるのは印刷通販です。
サイトで用意されているテンプレートを選んで、順番に進めていけば簡単に注文することが出来ます。
またサイトによってはデータは自分で用意して入稿すると印刷してくれるところもあります。
データはアプリなど使って自分で作れるけど、自宅やコンビニプリントだと画質が悪いな…という時に印刷を頼めるので便利です。

■Cos Print(https://www.cos-print.net

テンプレートからも自作データからも印刷してくれます。

■TOLOT(https://tolot.com/jp/apps/cards/id/

かわいいチェキ風のコスプレ名刺が作れる印刷通販です。

■電脳名刺サービス(https://card.denno-saurus.com/cosplay.php

普通の名刺を印刷する会社ですが、コスプレ名刺も作ってくれます。

■オンデマンドP(https://www.nishioka.co.jp/ondemand/index.html

コスパを良くしようと100枚作る際に、2種類のデータで50枚づつ作る時などにコスパがいい印刷通販です。

データを自分で作って印刷する

データを自分で作ってコスプレ名刺を作ることもできます。
自分でデータを作った場合、印刷を通販で頼むことも出来ますし、家庭用プリンターやコンビニで印刷してコスプレ名刺を完全自作することもできますね。

■家庭用プリンタで印刷する

家庭用プリンタやコンビニで印刷した場合、もちろん印刷に出すよりもかなり安くコスプレ名刺を用意することが出来ます。
家庭用プリンターで印刷する場合、名刺用に切り取りが簡単なミシン目が入った光沢紙やカット済みの用紙もあります。
自分で切る手間が省けるのでとても便利です。
ただ意外と家庭用プリンターはインク代が高いですし、写真印刷はインクを多く使うので、実際かかる費用は用紙代で考えるよりも割高でしょう。


■コンビニで印刷する

コンビニで印刷する場合は、インク代が他にかからないので1枚あたりの料金が明確ですね。
A4光沢紙にカラーで画像プリントするやL版写真プリントして自分でカットすることでコスプレ名刺を作ることが出来ます。
A4光沢紙だと1枚120円で印刷した場合、1枚に8枚分印刷すると、コスプレ名刺1枚あたり15円で作れます。
写真のL版は89×127mm、名刺サイズ55×91mmなので切ることで名刺サイズに出来ます。
L版プリントが40円の場合、1枚40円でコスプレ名刺が作れますね。
また名刺サイズと違って少し小さくても良いという人は、L版1枚に2枚印刷してカットすれば、名刺が1枚20円で出来ますね。

■ファミリーマート(https://www.family.co.jp/services/print/print.html

カラーでの画像プリントがA4光沢紙、1枚120円で印刷できます。
写真印刷はL版1枚30円、2L版1枚80円です。

■セブンイレブン(https://www.printing.ne.jp/support/lite/index.html

写真プリントは1枚40円で出来ます。

■ローソン(https://www.lawson.co.jp/service/others/multicopy/

カラーでの画像プリントがA4光沢紙、1枚120円で印刷できます。
写真印刷はL版1枚30円、2L版1枚80円です。

■通販で印刷だけ注文する

印刷通販で紹介したCos Print(https://www.cos-print.net)などは用意したデータで印刷のみを請け負ってくれます。
印刷代はテンプレートを使うよりも安価なので、コスパが良くなります。
また、フォトショップが使える人はライオン名刺(https://www.lion-meishi.com)だと、なんと 片面カラー20枚380円から印刷してもらえます。
コンビニ印刷よりも安いですね。
紙に納得がいかない場合は、オプションで写真に適した紙質も選べます。

まとめ

今回はコスプレ名刺について紹介しました。
「コス名刺はもう古いし要らない!」といった声も一部でありますが、やはりとても有効的で友好的な素晴らしい文化だと感じます。
コスプレ名刺って必要なのかな?と悩んでいる初心者レイヤーさん、ぜひ一度作ってみてください!
また最近作ってないなというベテランレイヤーさんも、もう一度作ってみませんか!?
またコスプレ名刺を自作する方法なども別の記事で詳しくご紹介したいと思います。


YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!下記から今すぐチェック!

この記事を書いたレイヤー
emoma!編集部
emoma!(エモマ)の編集部です。 さまざまなコスプレイベントに潜入した際にはレポートを配信しています。

PWAを導入!読み込み速度が速く、サクサク動く!ホーム画面に追加するだけでまるでアプリ!

ブラウザを開かずにホーム画面にあるアイコンをタップするだけのアプリのように使えるPWAを導入しました。
使い方は簡単!
【iPhone safariの場合】画面下のメニューバー内にある「ホーム画面に追加」をタップするだけ。
【Android Chromeの場合】画面下に「ホーム画面に追加」とポップアップが出るのでそこから追加するだけ。