「日本初!逆輸入ジャパンアニメイベント」、International Fan Festival Osaka(IFF Osaka)を紹介!

10月6日(土)、7日(日)にグランキューブ大阪で開催が発表された「逆輸入ジャパンアニメイベント」、International Fan Festival Osaka(IFF Osaka)。

IFF Osaka

そもそも何が逆輸入なのでしょうか・・・?

「最近海外でも日本のアニメが人気だと聞くけど…日本でも十分人気だし逆輸入なんていらなくない?」

しかし、アニメファンの文化は海外で独自の進化を遂げていたのです!
日本では、特定のアニメやシリーズの上映イベントやキャスト出演トークイベントなど、「コンテンツ中心」のアニメイベントが多く見られます。

それと違い、海外各地で開かれている「アニメコンベンション」のほとんどは、コンテンツの壁を超えてアニメ、声優、コスプレ、アニソン、ゲーム、漫画、ラノベなどのファンがひとつの場所に集ってお互いの「好き」を大きく共有する一大イベントなのです。

イベント風景

また、海外イベントの多くではコンテンツと無関連で声優さんやアニメ・漫画のクリエイター、コスプレイヤーをイベントのゲストとして迎えます。イベントでは、ゲストとファンの交流会やサイン会、トークショーなどが行われます。

ファンにとって海外イベントの最大メリットは、普段日本のイベントでは味わえない、とても近い距離で業界のプロと接することができる点です。

IFF Osakaには、様々な楽しみ方があります。

入場券とは別にスペシャルコンテンツチケットを購入する必要がある催し物もあるので、公式サイト(http://osaka.ifanfes.com/)での確認が必要です。

①ライブレコーディング:

IFF Osakaのメインイベントのひとつ。実際のアニメの声優キャストと音響監督がアフレコ現場を実演。声優キャストの迫力ある演技と音響監督の指導に注目!普段のイベントで見る朗読パフォーマンスとは一味違う、アニメファンを重視したIFF Osakaならではのイベントです。

②声優ゲストトークショー:

各ゲストへのQ&A形式のトークショーです。各ゲストへの質問は、インターネットと会場にて事前に集められます。海外の声優が登壇するトークショーは、声優同士の対談をお届けした後、集められた質問に回答するQ&Aタイムとなります。ゲストとファンが直接やり取りすることができる、今までになかったスタイルのトークショーです。

③サイン会:

ファンの方々が各自お持ちいただいたもの(色紙など)にゲストがサインをしてお渡しします。スタッフが順番にサインと一緒に明記する「宛名」と各自お持ちいただいたものの確認をします。

④フォトセッション:

ゲストとファンのグループ写真を撮影、写真をその場でプリントしてお渡しします。ゲスト2〜3人とファン10人程度によるグループ写真です。

⑤IFF Night:

様々なフロアで活躍するDJが集結しお送りする、IFFプロデュースのアニソン系クラブイベントです。

⑥アニメ先行試写会:

2018年秋シーズンから放映開始のアニメをIFFでちょっぴり先行公開!

その他、企業や個人クリエイターが集まる展示ホールや、IFF会場でのコスプレイベントなども!
チケット情報や声優ゲストの詳細、その他問い合わせは公式サイト(http://osaka.ifanfes.com/)まで。

YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!

>カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

コスプレイヤーやライターが書いた最新のコスプレニュースやトピックス、イベント情報など、今すぐ役立つ情報をプッシュ通知形式にて、PCやスマートフォン(Android端末限定)へお届けします。
設定方法は以下の2ステップのみ!
■STEP1:画面上に表示されるダイアログボックスの【許可】をクリック!
(Firefoxでは【常に通知を受信する】を選択)
■STEP2:通知設定はこれで完了!設定した端末でプッシュメッセージが届きますのでご確認ください。
★便利機能★
画面の最下段に出る【ホーム画面に追加】を押すことでemoma!をまるでアプリのように即起動!さらにオフラインでもお読みいただけます。

CTR IMG