emoma!

コスプレイヤーによるコスプレ情報満載のWEBメディア[emoma!エモマ]
emoma!コスプレ版 原作について漫画で旅気分!コスプレがしたくなる美麗絵で北欧アイスランドを描く『北北西に曇と往け』の魅力
漫画で旅気分!コスプレがしたくなる美麗絵で北欧アイスランドを描く『北北西に曇と往け』の魅力

漫画で旅気分!コスプレがしたくなる美麗絵で北欧アイスランドを描く『北北西に曇と往け』の魅力

by emoma!編集部
                     
公開日:20.04.22

コスプレイヤーの皆さんが一度は憧れるのが、「海外ロケ」ではないでしょうか?
ベテランコスプレイヤーさんが撮影する原作の世界観そのものを表現した、素晴らしい海外ロケ写真を見ていると、自分もいつか出来たらいいなぁと思ってしまいます。
ですが、まず「海外ロケをしたい!」と強く思えるほどの作品に出会うこともなかなか難しいもの。
そんなあなたに、思わず「ここに行ってみたい!」「私もアイスランドをドライブしたい!」という気持ちになってしまう漫画をご紹介したいと思います。

その漫画のタイトルは『北北西に曇と往け』
読み方はどうやら公式で発表されていないのですが、恐らく「ほくほくせいにくもとゆけ」で合っていると思います。
作者は入江亜季先生。繊細な線と細やかな描き込みが特徴で、心が温かくなるストーリーを多く書いている漫画家さんです。
早速『北北西に曇と往け』の魅力をご紹介していきます!

北欧・アイスランドで暮らす17歳の青年の物語

『北北西に曇と往け』の1巻表紙<出典:amazon入江亜季先生の精密な筆致で描かれるこの作品の舞台は、北欧のアイスランド。
主人公の青年・御山慧(みやま・けい)は、とてもクールでぶっきらぼうな印象も受ける性格です。
この主人公である慧が、愛車のジムニーに乗ってアイスランドの広大な大地で暮らしてゆくお話です。

慧には「無機物と会話ができる」という特殊な能力があり、この力を活かして探偵業を営み生計を立てています。
もちろん愛車とも会話が出来て、「おい、動けるか?このくらいで故障なんてないだろうな」といった調子で話をしながら様々な場所を訪ねてゆく様子は、何だかライトノベルの『キノの旅』が彷彿とさせられて、筆者のようなゼロ年代ラノベ世代は無条件にワクワクしてしまいます(笑)

そんな入江亜季先生の描く大自然の絵とワクワクするようなドライブの描写を見ていると、こんな風に旅をしてみたいと思わずにはいられません。
1巻のあとがきを読むと、入江亜季先生は前作の連載を終えてからのお休み期間にマニュアル車の運転免許を取り、実際にアイスランドをドライブしてからこの作品を描いたそうです。
そんな実体験に基づいた描写なので、読者にまでその時のワクワクが伝わってくるんですね!

サスペンス要素あり、恋愛要素あり

主人公である慧の職業は、探偵です。
また、慧は弟の三知嵩(みちたか)の行方を探しています。
元々は連絡が取れなくなっていただけの弟・三知嵩でしたが、探しているうちにどうやら三知嵩が人、しかも自分たちの叔父と叔母にあたる人を殺したらしい……?ということが判明してきます。
程なくして再会できた三知嵩は慧が知っている通りの天真爛漫でマイペースな少年でした。
が、やはり何か秘密があるようで……?と、闇が見え隠れしながらストーリーは進んでいきます。

そんなサスペンス要素も楽しめる作品でありながら、一方で恋愛要素も含まれています。
慧はクールな性格で美人な女の子が苦手なのですが、アイスランドで慧の面倒を見てくれているプレイボーイな祖父との繋がりで知り合った美少女・リリヤとの恋愛描写が何とも可愛らしくて思わず笑みがこぼれます。
初めは互いにいがみ合って喧嘩ばかりしているのですが、巻を追うごとに段々と惹かれ合っていく様子や、そんな自分たちの心についてゆけない初々しい二人の描写は少女漫画のようなトキメキがあります(笑)

思わずコスプレしたくなる!キラキラ輝くような美麗キャラクターたち

入江亜季先生の作品の魅力はたくさんあるのですが、何と言っても一番は美しいキャラクターデザインではないでしょうか。
全体的に綺麗な絵柄なのですが、特に髪と瞳がキラキラと光り輝いているように見えるようなイラストなのです。
そんな美しい絵のキャラクターたちを見ていると、ついついこのキャラの髪はあのメーカーのあの色のウィッグで……とか、こんなキラキラした瞳はあのメーカーのカラコンが合いそう……と思わずコスプレする時を妄想してしまいます(笑)
筆者は三知嵩のフワフワしたパーマヘアはエアリーのエンジェルカールがいいだろうなぁとか、リリヤの艶やかなシルバーブロンドのロングヘアはアシストウィッグ一択!!なんて思っています。
また、入江先生の描く色素が薄くて虹彩の境界線がぼやけたような瞳は、「エティアジュレワンデー」のカラコンでバッチリ再現できると思います☆

まとめ

美麗なイラストで描かれる広大なアイスランドの大地と美しいキャラクターたちに加えて、サスペンス要素や恋愛要素といった多面的な人間模様も描かれている本作は、どんな人でも楽しめる要素が盛りだくさん!
特に、美しく魅力的なキャラクターたちを見ていると、コスプレしたい欲求も高まってきます。
最新刊では『北北西に曇と往け』の舞台をめぐるアイスランドツアーも企画されていましたが、現時点で既に満席のため応募は締め切られているので、次の巻でもツアーを企画してもらえるかもしれません。
(第一弾のツアーは2020年8月へ日程の延期が発表されました。)
『北北西に曇と往け』ツアーに参加して、アイスランドでコスプレができたらとても素敵ですね。
ストーリーの続きも気になる『北北西に曇と往け』、未読の方は是非読んでみてください!


YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!下記から今すぐチェック!

この記事を書いたレイヤー
emoma!編集部
emoma!(エモマ)の編集部です。 さまざまなコスプレイベントに潜入した際にはレポートを配信しています。

PWAを導入!読み込み速度が速く、サクサク動く!ホーム画面に追加するだけでまるでアプリ!

ブラウザを開かずにホーム画面にあるアイコンをタップするだけのアプリのように使えるPWAを導入しました。
使い方は簡単!
【iPhone safariの場合】画面下のメニューバー内にある「ホーム画面に追加」をタップするだけ。
【Android Chromeの場合】画面下に「ホーム画面に追加」とポップアップが出るのでそこから追加するだけ。