大阪コスプレ撮影スタジオ紹介【cosbell‐コスベル‐】&【qualia‐クオリア‐】

今回は大阪にある、7つのスタジオを持つcosbell(コスベル)【公式サイトはこちら】と、計17個のスタジオを持つqualia(クオリア)【公式サイトはこちら】をご紹介します。
どのスタジオも個性的なので、スタジオ写真を見るだけでワクワクしてきます。
大阪のコスプレイヤーさん、そして近隣のコスプレイヤーさん、是非コスプレ撮影しに遊びに行ってみませんか!?

cosbell(コスベル)

コスベルには7つの異なったイメージのスタジオがあります。
全て地下鉄「谷町線谷町6丁目駅」から徒歩3分の場所にあり、1名様から予約可能なのでとても利便性が高いスタジオです。
それぞれのスタジオをご紹介します!

Aスタジオ

  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のAスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のAスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のAスタジオのブース03

<出典:https://www.cos-bell.com/a_studio.htmlコスベルの中で一番大きいスタジオで、7名〜10名ほどで利用出来ます。
白い大理石風の神殿ルームには教会を思わせるような十字架や、ピンクの可愛い一人用ソファがあります。
その他にも緑が映えるアーチスペース、重厚な家具や本棚があるゴシックルームがあります。
調光で明るい雰囲気にも暗い雰囲気にも撮影することできます。

Bスタジオ

  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のBスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のBスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のBスタジオのブース03

<出典:https://www.cos-bell.com/b_studio.htmlマンションタイプの洋風ゴシックなスタジオ。
廃墟風・グリーンゾーン・ホワイトソーン・ブラックゾーン、そしてバルコニーがあります。
鉄柵や革張のソファ、ガイコツに割れた鏡など、雰囲気を上げてくれる家具や小道具が揃っています。
LED16色カラーライトも2台設置されています。

Cスタジオ

  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のCスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のCスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のCスタジオのブース03

<出典:https://www.cos-bell.com/c_studio.html武家屋敷・遊郭・桟敷席などのスペースがある和風スタジオ。
朱色の格子・高枕・桜やもみじ・提灯などムードを高めるこだわりの小道具が並んでいます。
また自由に使える着物も用意されているので、肩にかければ衣装の印象をガラリと変えて撮影できます。
刀剣5点セット・番傘セット・宴会セット・巻物セットなどが用意されていて、各1,000円でレンタルすることができます。

Lスタジオ

  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のLスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のLスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のLスタジオのブース03

<出典:https://www.cos-bell.com/l_studio.htmlアンティークの白い木目が可愛いシャビィなスタジオ。
ブルーゾーンもティファニーブルーのような色の壁に、鮮やかなピンクのソファが映えていて、とても可愛いブース。
他にもナチュラルな屋根裏風のスペースもあります。
自然光がたっぷりと入るスタジオで、ガーリーな撮影にもってこいです。

Zスタジオ

  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のZスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のZスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のZスタジオのブース03

<出典:https://www.cos-bell.com/z_studio.html地下に作られた廃墟系スタジオ。
廃工場・路地裏・ガレキ・ブラックゾーンがあります。
ブラックゾーンには16色カラーLEDがあるので、ステージ風に撮影することも可能です。

Light Gスタジオ

  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のLight Gスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のLight Gスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のLight Gスタジオのブース03

<出典:https://www.cos-bell.com/lg_studio.htmlペイントされた落書きペイントされた壁やシャッターがある、ライブハウスのようなストリート系スタジオ。
ドラム缶・ガイコツ・フェンスなどが設置されています。
こちらも16色カラーLEDで雰囲気を変えることができます。

Light Rスタジオ

  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のLight Rスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のLight Rスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「cosbell(コスベル)」のLight Rスタジオのブース03

<出典:https://www.cos-bell.com/lr_studio.html白を基調にした、アンティークな洋館や廃墟といった雰囲気の中で撮影出来るスタジオ。
白木・ブロック・トランク・アイアンベッド・フェンスなど、小道具も設置されています。
それぞれの場所に合った照明が付けられています。

cosbell(コスベル)詳細

・場所:大阪市中央区十二軒町4-2 105号室
・料金:Zスタジオ以外
平日:1時間1人800円
12:00〜18:00 6時間パック 1人4,000円
土・日・祝:12:00〜18:00 6時間パック 3名12,000円・4名16,000円・5名20,000円
※全日5名以上の場合、最大料金は20,000円となります
<Zスタジオ>
平日:1時間1人1,000円
12:00〜18:00 6時間パック 1人5,000円
土・日・祝:12:00〜18:00 6時間パック 3名15,000円・4名20,000円・5名25,000円
※全日5名以上の場合、最大料金は25,000円となります
※その他詳細は公式HPでご確認お願いします。

qualia(クオリア)

大阪に3拠点、計17個のスタジオがあるqualia(クオリア)。
私用・商用を問わず、静止画以外の踊ってみたやPVなどの動画撮影や撮影会・各種イベントもOKで増額もなし。
料金は2時間5,000円からになります。
17個、それぞれご紹介します!

スタジオクオリア新大阪店

8つのスタジオがある新大阪店。
JR・地下鉄(大阪メトロ)御堂筋線「新大阪駅」より徒歩約10分、JR「東淀川駅」より徒歩約3分とアクセス性がいい撮影スタジオ。
更に無料駐車場が1台分あります。
施設内はコスプレで移動可能で、自動販売機・冷蔵庫・電子レンジ・喫煙所があります。

ホワイトスタジオ(20名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のホワイトスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のホワイトスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のホワイトスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/shinosaka/shinosaka-white/大きな本格的な白ホリだけでなく、ゴシックエリア・乙女ベッドエリア・カフェエリア・ガーデンエリアがあります。

スクールスタジオ(20名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のスクールスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のスクールスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のスクールスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/shinosaka/shinosaka-school/学校が舞台の作品におすすめのスタジオ。教室だけでなく、シャワー室付きの部室や男子向けと女子向けにインテリアを変えられるブースなどもあります。

廃墟スタジオ(10名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」の廃墟スタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」の廃墟スタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」の廃墟スタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/shinosaka/shinosaka-ruins/現状復帰を守れば血糊などの使用もOKの廃墟スタジオ。大道具の持ち込みも可能で、なんと大型バイクなども駐車スペースから台車で搬入していいそうです。

ステージスタジオ(20名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のステージスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のステージスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のステージスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/shinosaka/shinosaka-ruins/好きな映像が流せる大きいLEDスクリーンがバックにあるステージエリア・DJ機材などがあるオーディエンスエリア・MC席やひな壇がある番組収録エリアがあります。

アクアスタジオ(10名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のアクアスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のアクアスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のアクアスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/shinosaka/shinosaka-aqua/温水も冷水も入れられるなんと約4m×約4.4mの大きいプールとバスタブ、そして濡れない水槽と色々な水撮影が出来るスタジオ。
シャワーブースもスタジオ内にあるので安心です。スモークやプロジェクターを使っての撮影も可能。

ホワイトⅡスタジオ(20名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のホワイトⅡスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のホワイトⅡスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のホワイトⅡスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/shinosaka/shinosaka-white2/大きな白ホリゾーンだけでなく、窓辺・ピンク・ブルー・シック・カントリー・廊下エリアがあり、様々な撮影が出来ます。
専有スペース内にトイレもあるので撮影会やイベントにも適しています。

サニースタジオ(10名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のサニースタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のサニースタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のサニースタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/shinosaka/shinosaka-sunny/大きなホワイトテラスゾーンがあるので自然光がたっぷり入るスタジオ。
その他にもロココ調・白廃墟・白ウッドゾーンがあります。

ライトスタジオ(6名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のライトスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のライトスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア新大阪店」のライトスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/shinosaka/shinosaka-lite/ヒューマンボックスがある黒背景ゾーン・白背景ゾーンに加え、バルコニーでも撮影可。
ブラックゾーンとホワイトゾーンは左右対称の作りになっているので、工夫しだいで面白い撮影もできます。
また、期間限定でバックペーパー10色が無料でレンタルできます。

スタジオクオリア新大阪店詳細

・住所:大阪府大阪市東淀川区西淡路3-4-11
・HP:https://qualia.jp.net/studio/shinosaka/

スタジオクオリア大阪平野店

6つのスタジオがある、大阪平野店。
こちらもJR関西本線「平野駅」より徒歩約4分、地下鉄(大阪メトロ)谷町線「平野駅」より徒歩約10分、大阪市バス「平野西口」より徒歩0分とアクセス性がいいスタジオ。
無料駐車場もあるので便利です。

LDKスタジオ(20名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のLDKスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のLDKスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のLDKスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/hirano/hirano-ldk/実際に使用できる可愛いアイランドキッチンがあるスタジオ。イベントなどでお料理をしてみんなで食べることもできます。
他にもダイニング・リビング・セミダブルベッド・窓辺ゾーンがあります。
2面から自然光がたっぷり入るので、明るいナチュラルな光の中で撮影可。

ブライトスタジオ(20名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のブライトスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のブライトスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のブライトスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/hirano/hirano-bright/南欧風のアーチエリア・大きな黒板があるブルックリンスタイルエリア・白階段エリア・白ホリがあります。
大きな白ホリは影が出ないよう、角が丸く作られています。

ヨーロピアンスタジオ(8名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のヨーロピアンスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のヨーロピアンスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のヨーロピアンスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/hirano/hirano-european/2時間5,000円〜とクオリアの中で一番お手頃価格のスタジオ。
ティファニーブルーのゾーンと白ホリがあります。
シャンデリアの高さが変えられ、カーテンも開閉できるので、工夫次第で色々な撮影が可能。

ゴシックスタジオ(20名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のゴシックスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のゴシックスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のゴシックスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/hirano/hirano-gothic/アンティークな家具が置かれたゴシックスタジオ。
カーテンを自由にセットすることができるので、雰囲気を変えることができます。書斎エリアや白ホリもあります。

白廃墟スタジオ(15名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」の白廃墟スタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」の白廃墟スタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」の白廃墟スタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/hirano/hirano-whiteruin/古城風の白廃墟スタジオ。
電気を消すことで、また違った雰囲気にすることもできます。白廃墟の他に白ホリもあります。

チャペルスタジオ(20名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のチャペルスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のチャペルスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリア大阪平野店」のチャペルスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/hirano/hirano-chapel/ステンドグラス、バージンロード、参列者席があるチャペル風スタジオ。
スタジオ内で飲食もできるので、ここでパーティーなどもできます。

スタジオクオリア大阪平野店詳細

・住所:大阪府大阪市平野区平野馬場2-5-13 サンウッズビル 2階
・HP:https://qualia.jp.net/studio/hirano/

スタジオクオリアなんば桜川店

3つのスタジオがある、なんば桜川店。
大阪市営地下鉄(大阪メトロ)千日前線・阪神なんば線「桜川」駅より徒歩約3分、南海高野線「汐見橋」駅より徒歩約5分、各線「難波駅」から1駅とアクセスしやすいスタジオ。

ファーストスタジオ(15名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリアなんば桜川店」のファーストスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリアなんば桜川店」のファーストスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリアなんば桜川店」のファーストスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/nanba/sakuragawa-first/白ホリに加え、黒ゴシック・ヨーロッパの街角・ピンク・グラフィックアートエリアがあるスタジオ。
更衣室完備なので、撮影会などイベントも開催することができます。

ベーシックスタジオ(12名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリアなんば桜川店」のベーシックスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリアなんば桜川店」のベーシックスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリアなんば桜川店」のベーシックスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/nanba/sakuragawa-basic/白ホリ&黒ホリの他に、ウッドエリアがあるスタジオ。
白ホリと黒ホリは繋がっているので、境目で撮影することも可。

シンプルスタジオ(8名程度まで利用可)

  • 撮影スタジオ「スタジオクオリアなんば桜川店」のシンプルスタジオのブース01
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリアなんば桜川店」のシンプルスタジオのブース02
  • 撮影スタジオ「スタジオクオリアなんば桜川店」のシンプルスタジオのブース03

<出典:https://qualia.jp.net/studio/nanba/sakuragawa-simple/2時間5,000円〜とクオリアの中で一番お手頃価格のスタジオ。
白ホリに加えて、ゴシック・シャビーシック・窓辺エリアがあります。

スタジオクオリアなんば桜川店詳細

・住所:大阪府大阪市浪速区桜川3-6-6
・HP:https://qualia.jp.net/studio/nanba/

qualia(クオリア)各スタジオ料金

シンプル・ライト・ヨーロピアンスタジオ
<平日(10:00〜18:00)>
2時間5,000円
3時間7,500円
4時間10,000円
5時間12,500円
6時間15,000円
7時間17,500円(現在写真投稿などで9,500円に。更に9月末までは8,500円)
8時間20,000円
<平日(18:30〜22:00)>
12,000円(現在写真投稿で8,500円)

<土日祝(10:00〜13:00)(17:00〜20:00)>
11,000円
<土日祝(10:00〜16:00)(13:30〜19:30)>
23,000円
<土日祝(10:00〜20:00)>
35,000円

シンプルスタジオ深夜オールナイト
<平日(19:00〜翌9:00)>
20,000円

<土日祝(21:00〜翌9:00)>
23,000円

ファースト・ベーシック・ホワイト・スクール・廃墟・ステージ・アクア・サニー・bright・ゴシック・白廃墟スタジオ
<平日(10:00〜18:00)>
2時間6,500円
3時間9,750円
4時間13,000円
5時間16,250円
6時間19,500円
7時間22,750円(現在写真投稿などで12,500円に。更に9月末までは11,500円)
8時間26,000円
<平日(18:30〜22:00)>
13,000円(現在写真投稿で9,500円)

<土日祝(10:00〜13:00)(17:00〜20:00)>
14,000円
<土日祝(10:00〜16:00)(13:30〜19:30)>
26,500円
<土日祝(10:00〜20:00)>
39,500円

ファースト・ベーシックスタジオ深夜オールナイト
<平日(19:00〜翌9:00)>
25,000円

<土日祝(21:00〜翌9:00)>
28,000円

ホワイトⅡ・LDK・チャペルスタジオ
<平日(10:00〜18:00)>
2時間8,500円
3時間12,750円
4時間17,000円
5時間21,250円
6時間25,500円
7時間29,750円(現在写真投稿などで14,500円に。更に9月末までは13,500円)
8時間34,000円
<平日(18:30〜22:00)>
15,500円(現在写真投稿で11,500円)

<土日祝(10:00〜13:00)(17:00〜20:00)>
16,000円
<土日祝(10:00〜16:00)(13:30〜19:30)>
28,500円
<土日祝(10:00〜20:00)>
42,500円

※キャンペーンや延長料金など詳しくは公式HPをご確認ください。

まとめ

大阪に沢山のスタジオを持つ、コスベルとクオリアについてご紹介しました。
どちらも近くにいくつのもスタジオがあるので、1つのスタジオで撮影すると他のスタジオでも撮影したくなりそうですね。
大阪にはハコアムもありますし、他にも沢山スタジオがあるので、初心者レイヤーさんからベテランレイヤーさんまで、思いっきりコスプレ撮影たのしみましょう!

関連記事

みなさんご存知、HACOSTADIUM(ハコスタジアム)大阪(公式サイトはこちら)なのですが、ここでもう一度紹介させてもらおうと思います。なぜならば、スタジオデビューがまだなコスプレ初心者さんもいるでしょうし、最近ハコスタジアム大阪から[…]

大阪コスプレ撮影スタジオ【HACOSTADIUM大阪(ハコスタジアム大阪)】初心者さんにもベテランさんにもおすすめで人気なスタジオの訳とは!?

YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!

>カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

コスプレイヤーやライターが書いた最新のコスプレニュースやトピックス、イベント情報など、今すぐ役立つ情報をプッシュ通知形式にて、PCやスマートフォン(Android端末限定)へお届けします。
設定方法は以下の2ステップのみ!
■STEP1:画面上に表示されるダイアログボックスの【許可】をクリック!
(Firefoxでは【常に通知を受信する】を選択)
■STEP2:通知設定はこれで完了!設定した端末でプッシュメッセージが届きますのでご確認ください。
★便利機能★
画面の最下段に出る【ホーム画面に追加】を押すことでemoma!をまるでアプリのように即起動!さらにオフラインでもお読みいただけます。

CTR IMG