emoma!

コスプレイヤーによるコスプレ情報満載のWEBメディア[emoma!エモマ]
emoma!コスプレ版 コスプレコラム【となコス】mi-ya.が初めてとなりでコスプレ博行ってみた








実は行ったことない「となコス」


こんにちは、mi-ya.です。

私はいつも、夏のお盆や冬の年末年始には実家の大阪へ帰省してしまう為、実はまだ「コミケ」や「となコス」に参加したことがありませんでした。
いつも周りに意外だねーと言われていたので、今年こそは今年こそはと毎年思いつつ、やっぱり行けないんですよね……。

しかし、今年はお盆前に時間が取れたので、イベントに行くことができました!
とはいえ、全国各地の猛者たちが集まるコミケに、いきなりコスプレで行くのは怖い……と土壇場でチキンになった私は、まず「となコス」と呼ばれる「となりでコスプレ博」に参加してきました。(友達となら…隣でなら大丈夫……!)

そんなわけで、となコスの様子を初参戦視点で、着替えの流れや所感など、レポートしていきます!

「となりでコスプレ博」はどんなところ?

「となりでコスプレ博」はどんなところ?
コミックマーケット94(略称:コミケ)の“おとなり”である、東京ファッションタウン(TFTビル)で開催される「となりでコスプレ博」。
コミケと同期間開催されており、且つ20:30迄とゆっくりコスプレを楽しめる為、コミケに行ってからとなコスを楽しむコスプレイヤー、カメラマンさんも大勢いました。

なによりこの暑い夏、コスプレは暑いですよね。
でも、TFT館内ではありがたいことに、空調が効いているんです……!
しかしそうなると混雑具合が気になるところですよね。
ですが3日間開催されているということもあってか、身動きが取れない程の人数になる様子もなく、撮影スペースも皆さん譲り合って撮影されていました。
TFT西館2階、TFTホール全ホール使用可で、更に隣接の公園も撮影可となっている為、適度に人が分散するんですね。

【開催日時】
となりでコスプレ博inTFT
2018年8月10〜12日 9:30~20:30
※次回TFTでのイベント
・2018年 9月30日(日)コスプレ博inTFT 初秋スペシャル
・2018年10月14日(日)コスプレ博inTFT ハロウィンスペシャル
いずれも9:30〜20:30迄

【開催場所】
東京ファッションタウン(TFTビル)
東京都江東区有明3丁目4番10号

【アクセス】
・電車
ゆりかもめ 国際展示場正門駅 徒歩約1分
りんかい線 国際展示場駅 徒歩約5分

【主催】
コスプレ博実行委員会(勇者屋)

【公式HP】
http://cnet.cosplay.ne.jp/yuusyaya.html

となコスの更衣室はどんな感じ?

となコスの更衣室はどんな感じ?
最初にざっくり説明すると、
入場→着替え→露出チェック→メイク→手荷物預かり→撮影へGO!
という流れになります。

まずは受付の素敵なコスプレイヤーさんに、入場料を支払いましょう。
(コスプレイヤー2000円/コスプレしない人3000円)
その際にコスプレ登録証を受け取るので、絶対になくさないように!
普通のチラシサイズの用紙の片隅に印字されているので、チラシだと思って捨てたりキャリーケースの奥深くに封印しないようにご注意くださいね。

次に更衣室へ。更衣室では着替えのみを行い、メイクやウィッグ装着は別ホールで行います。
部屋を分けるシステムは初だったのでびっくりしましたが、これも主催さんが長年イベントをやってきてわかった効率的方法なのだろうなぁ……、と関心しつつ次のお部屋へ。

──と、その前に! メイク専用ホール入場前に衣装チェックを行います。
おなかや背中、多少の露出でも、移動時には上着の着用をお願いされるので、上着は持っておきましょうね。

そしてメイク専用ホールでメイク・ウィッグ装着・最終調整を済ませ、次に手荷物を預けに行きます。
クロークスペースではきちんとスタッフの方が引き換えタグを付けてくれるので、アテンドに従いましょう。
このとき登録証を持っていくのを忘れずに!
荷物の出し入れは自由で、クロークの利用料も最初の入場料に含まれています。

準備が整ったらいざ撮影へ!

撮影開始!ネームボードを持っていこう


持ち物は飲み物、貴重品、そして心意気!!
あと、自作ネームボード(スケブ等)もぜひ持って行ってくださいね。
【ハンドルネーム】【Twitter ID】を書いておくと、撮影してくださったお写真を、カメラマンさんがあとでDMで送って下さる場合があります。
中には確認前に無断でSNS等にUPされちゃう……なんて方もいらっしゃると思うので、写真確認前の無断掲載がNGな方は、注意書きしておくのも一つの手でしょう。

ちなみに私のネームボードはこんな感じ。

私のネームボード
スケブを切らしてたので印刷しちゃいました!
横に作ればよかったのに……レイアウトミス(๑˘・ з・˘)

個人的おすすめのサイズは、A4以上、A3未満の、太字マッキーで横書きです。
小さすぎると可視性が悪く、大きすぎるとお隣で撮影されている方のお写真に写り込んでしまったり周りの迷惑になるので要注意。
また、撮影スペースは独占せず、撮影しない時間は譲り合って使いましょうね。

イベント終了!スムーズな撤退と打ち上げ

イベント終了!スムーズな撤退と打ち上げ
さて、となコス2日目午後にゆっくり来た私達はあっという間にイベント終了の時間に。
更衣室の混雑を避け、20:30には完全撤退できる様に、早めの移動を心がけましょう。

イベントが終わり、TFT東館(ワンザ有明ベイモール)へ一息付きに行こうと戻るとそこは大変なことに!
さっき見たイケメンレイヤーさんからビッグなあの人この人まで……本当に大勢のコスプレイヤーが、私服の状態でオフを楽しんでいました!
コミケは、年に何回も会えない様な遠方のコスプレ友達にも一気に大勢会える……そんな一大イベント。
そんなレアな仲間同士での交流を楽しんでいるそうです。

コミケの人数にも驚くけど、ワンザの人数に一番驚いたかも!
私は空腹のあまりちょっと覗いてすぐ帰ったのですが、顔見知りも何人かおり、来年も来られたらぜひあの輪に入ってみたいなと思いました☆(友達募集中←)

ついで情報ですが、施設の開館時間の都合上、飲食店やフードコートの閉店時間が20:30迄等早い為、がっつりご飯を食べたい方々は少々お早めに撤退されることを(身をもって強く)おすすめします!

となコスはまた行きたい安定のコスイベ!

以上、となコス初参戦レポートでした!!
いかがでしたでしょうか?初参戦目線なので、まだまだお伝えしきれていない事もあるかもしれませんが、ぜひ実際に行って現場の雰囲気を味わってみてくださいね。

「コミケの暑さには勝てない」
「コスプレしたいけど朝がつらい」
「すぐ疲れちゃうしちょっとだけ行きたい」
「長年会ってない仲間に会いたい」
……そんな方にはうってつけかもしれませんよ♪

また、主催のコスプレ博実行委員会(勇者屋)では、夏・冬のコミケ時期以外にも、定期的にコスプレイベントを開催しているので、その他のイベントも公式ホームページにて要チェックです☆

もしどこかのイベントで見かけたら、ぜひお声がけくださいませ〜!

mi-ya.



この記事を書いたレイヤー
mi-ya.
大阪在住時、劇団ひまわりに約10年程所属。同期は小野賢章。 中学校二年生で親の事情で埼玉県へ転勤したため芸能活動をSTOP。 ​現在は、大学卒業後OLをしながら活動していましたが、現在は退職しフリーで色々なことにチャレンジしながら人生を模索中(-.-)! LIVEやコスプレ撮影会などによく参加していますので、応援よろしくおねがいします♪

現役コスプレイヤーによる、役立つ情報満載のコスプレ専門WEBメディアサイト

emoma!(エモマ)はコスプレイヤーがライターとなり様々な情報を発信するコスプレ専門WEBキュレーションメディアサイトです。
コスプレイヤーの目線で発信する様々な情報は他のコスプレを扱うメディアと視点が違い、他では見れない情報が満載!
また、emoma!(エモマ)を一緒に創っていけるコスプレイヤーのライターさんも絶賛募集中!