emoma!

コスプレイヤーによるコスプレ情報満載のWEBメディア[emoma!エモマ]
emoma!コスプレ版 イベントレポートオンラインRPG「PSO2感謝祭2019」公式コスプレイヤーインタビュー【前編】
オンラインRPG「PSO2感謝祭2019」公式コスプレイヤーインタビュー【前編】

オンラインRPG「PSO2感謝祭2019」公式コスプレイヤーインタビュー【前編】

by emoma!編集部
19.03.14

国内最大級のオンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」(PSO2)のオフラインイベント「ファンタシースター感謝祭2019」が3月10日、千葉県・幕張メッセ(東京会場)で開催されました。東京を皮切りに、名古屋、札幌、福岡、神戸の全国5都市6会場で開催されます。

同日は、公式コスプレイヤーだけでなく、一般参加のコスプレイヤーも多く参加。コスプレでも盛り上がる会場の様子を取材しました。前編では、「PSO2」公式コスプレイヤーデビューした3人のインタビューをお届けします。






登録ID数500万突破!基本プレイ無料のオンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」

同作は2000年12月にドリームキャストで発売された家庭用ゲーム機初の本格オンラインRPGの正統後継。PC、PlayStation Vita、プレイステーション4、Nintendo Switch、スマートフォンと様々なプラットフォームで展開されており、全てでプレイデータの共有が可能です。

プレイヤーは惑星間航行船団に属する調査隊「アークス」の一員となり、様々な惑星の調査に向かい、クエストやイベントなど冒険に臨みます。最大の魅力は「キャラクタークリエイト」(キャラクリ)で、自分だけのキャラクターを簡単かつ直感的に作成可能。コスチュームや髪型、アクセサリーはもちろん、身長や体型、手足の長さや太さまでも自由自在に変更できるので、世界に1人だけの唯一無二のキャラクターを作成して楽しめます。

会場の様子

会場では「アークスバトルトーナメント2019」やコスプレショーなどが様々なステージイベントが常時開催されており、物販コーナー、作品の世界観を再現した巨大戦闘ロボット「A.I.S」などのオブジェや背景パネルのフォトスポット、参加者が作中の曲を歌える「JOYSOUND」カラオケコーナー、「PSO2」とコラボした「ピザーラ」オリジナルピザ2種が買える屋台などが設置されていました。
巨大戦闘ロボット「A.I.S」
巨大ラッピーのフォトスポット
参加者が作中の曲を歌える「JOYSOUND」カラオケコーナー
「PSO2」とコラボした「ピザーラ」屋台

また、来場者には無料で「ペリエ」が配布され、コスプレイヤーやラッピー・リリーパ・アークマの着ぐるみが定期的に登場し、撮影や2ショットに応じていました。
来場者へ無料配布されたペリエ
ラッピー・リリーパ・アークマとの撮影スポット

デューマン

塔矢 晃さん(Twitter:@akira_toya0118

デューマンのコスプレをする塔矢 晃さん001
デューマンのコスプレをする塔矢 晃さん002

— 今回から「POS2」公式コスプレイヤーになりましたが、他の方と初顔合わせはどうでしたか?
メンバーには、同じ事務所所属で付き合いの長い子が一人いて、それ以外でも元々友達だった人、初めて顔合わせの人と様々でした。

— 今回、公式コスプレイヤーとして参加するにあたって、意識することはありますか?
元々、私自身もゲームプレイヤーでアークスの一員でもあります。それまでも感謝祭に参加していましたし、今日は同じアークス友達が来ています。私をアークスの1人として知ってくれているので、その人達の前に立つので緊張しています。
それと、実はこのキャラを担当していた前任者に憧れてコスプレの仕事を始めたんです。なので、引き継ぐことになりまして、思い入れがありすぎる自分がいます。

— ステージに立つ時の心構えは決めていますか?
このキャラはクールで、前に担当していた方もクールビューティーに演じていらしたので、私もそれを引き出せるように頑張りたいと思っています。

— ゲームのおすすめポイントはどこですか?
やっぱり、キャラクタークリエイト(キャラクリ)ですかね。
私は3体育成しているんですけど、自分好みの衣装を着せたり、現実の自分ができないようなカラーリングをしたりするのが楽しいです。ちなみに一番使っているキャラは巨乳美女のお姉さんです(笑)。

— まだPSO2を遊んだことがない方に向けて推しポイントをお願いします。
キャラクリが本当に楽しいゲームです。
例えば自分がコスプレに興味があるけど、現実でやるにはちょっとハードルが高いと思った時に、ゲームキャラを作ることで自分の代わりにコスプレをさせることができます。たくさんコラボしているので衣装の種類も豊富だし、髪や瞳の色も変えられるのがすごく楽しいので体験してもらいたいです。
実はコスプレに興味ある方にそこから入ってもらうのがいいかもしれませんね。

  • デューマンのコスプレをする塔矢 晃さん003
  • デューマンのコスプレをする塔矢 晃さん004
  • デューマンのコスプレをする塔矢 晃さん005
  • デューマンのコスプレをする塔矢 晃さん006
  • デューマンのコスプレをする塔矢 晃さん007
  • デューマンのコスプレをする塔矢 晃さん008
  • デューマンのコスプレをする塔矢 晃さん009

ヒーロー

立花 はるさん(Twitter:@hu_ton_

ヒーローのコスプレをする立花はるさん001
ヒーローのコスプレをする立花はるさん002

— 初の「PSO2」公式コスプレイヤーですね。
はい、衣装サイズが合うということでオファーを頂きました(笑)。「PSO2」は初めて遊んだオンラインゲームだったので、ありがたいお話でした。

— コスプレ歴はどのくらいですか?
5年くらいです。公式コスプレイヤーの仕事はこれまで他作品でもやらせて頂いています。

— ゲームが好きなんですか?
はい、大好きです。普段からネットでゲーム番組のMCを声優さんと一緒にやらせて頂いています。
オンラインゲームも他社さんも含めてガッツリ遊んできました。

— ご自身が感じる「PSO2」の魅力は?
プレイヤーの性別や年齢が幅広いことです。このゲームは学生から社会人まで色んな方と一緒にコミュニケーションを取りながら遊べます。そして、オンラインゲームなので、皆と一緒に冒険できるのがすごく楽しいです。
あとは衣装ですね。作品の世界観にこだわりながらも、サイバーチックなアレンジがされた巫女服など、バリエーションが豊富なのでキャラクリがすごく楽しいです。

— 普段はどんなプレイスタイルなのですか?
コミュニティーを作ると言うよりは一人で黙々とやっていますね。一人でガンガンレベルを上げて、強い敵挑むのを繰り返しています(笑)。
やりこむ時は、多いと1日10時間インしっぱなしとかあります。

— 自分ならではの遊び方はありますか?
季節ごとに衣装を必ず替えることですね、絶対。例え同じ衣装でも毎月ごとに衣装の色を変えるなど、ビジュアルはめっちゃ大事にしています。

— まだ「PSO2」を遊んだことがない方に向けて、おすすめポイントをお願いします。
初めての方でも教えてくれる人がたくさんいるゲームです。コミュニティーの結束が強いと思うので、今からでも遅くないので始めて頂きたいなと思います。

  • ヒーローのコスプレをする立花はるさん003
  • ヒーローのコスプレをする立花はるさん004
  • ヒーローのコスプレをする立花はるさん005
  • ヒーローのコスプレをする立花はるさん006
  • ヒーローのコスプレをする立花はるさん007
  • ヒーローのコスプレをする立花はるさん008

ファントム

九条ねぎさん(Twitter:@negitan518

ファントムのコスプレをする九条ねぎさん001
ファントムのコスプレをする九条ねぎさん002

— 初めての公式コスプレイヤーですから緊張しますか?
そうですね。こんなに公式コスプレイヤーが一同に会するイベントに出ること自体が始めてですので余計に。
やっぱりファンのキャラ愛が強そうなので、イメージを崩さないように表情やポーズを意識しなきゃと思っています。歩いている時も「ファントムだ」と見られるので、変な歩き方をしないようにと気をつけています(笑)。

— ゲーム自体はお好きですか?
コンシューマーゲームなどよく遊びます。あまりオンラインゲームやっていないのですが、仲間と一緒に遊ぶイメージがあります。

— 新たな後継クラス「ファントム」衣装のアピールポイントは?
私は格好いい衣装が好きなので、クールキャラで片目が隠れているミステリアスな感じが可愛いなと思います。すごく凝っている衣装を着させて頂いて、マントの裏にまで模様があるので、広げて見えるようにしています。
ファンの方も見たいと言ってくれるので。新キャラなので注目も高いと思います。

— 公式コスプレイヤーのやりがいは何ですか?
普段の自分が着るのとは全然違うタイプ、かつ本格的でキャラに忠実で再現されている衣装を着させてもらえることですね。
ゲームから現実にデザインしているので、ファンの方にも目の前で見て欲しいです。

  • ファントムのコスプレをする九条ねぎさん003
  • ファントムのコスプレをする九条ねぎさん004
  • ファントムのコスプレをする九条ねぎさん005
  • ファントムのコスプレをする九条ねぎさん006
  • ファントムのコスプレをする九条ねぎさん007

まとめ

記念すべき初お披露目となった3人の公式コスプレイヤーでしたが、それを感じさせない再現度の高さに驚かされますね。

続く後編では、一般参加のコスプレイヤーが登壇したコスプレショーのほか、バウンサー、フォニュエール、ハニュエール、レイニュームの公式コスプレイヤーインタビューをお届けしますのでご期待ください。

特設サイト : http://pso2.jp/players/event/festa2019/
ライター/乃木章(Twitter:@Osefly
撮影/寒黙(Twitter:@nigellizhe



この記事を書いたレイヤー
emoma!編集部
emoma!(エモマ)の編集部です。 さまざまなコスプレイベントに潜入した際にはレポートを配信しています。

現役コスプレイヤーによる、役立つ情報満載のコスプレ専門WEBメディアサイト

emoma!(エモマ)はコスプレイヤーがライターとなり様々な情報を発信するコスプレ専門WEBキュレーションメディアサイトです。
コスプレイヤーの目線で発信する様々な情報は他のコスプレを扱うメディアと視点が違い、他では見れない情報が満載!
また、emoma!(エモマ)を一緒に創っていけるコスプレイヤーのライターさんも絶賛募集中!