emoma!

コスプレイヤーによるコスプレ情報満載のWEBメディア[emoma!エモマ]
emoma!コスプレ版 イベントレポートプレゼントあり【撮影後日談】ケーキ姫さんに仕掛けたプチドッキリ&食リポの結果はいかに!?
プレゼントあり【撮影後日談】ケーキ姫さんに仕掛けたプチドッキリ&食リポの結果はいかに!?

プレゼントあり【撮影後日談】ケーキ姫さんに仕掛けたプチドッキリ&食リポの結果はいかに!?

by emoma!編集部
                     
公開日:20.07.14 最終更新日:20.07.26

ケーキ姫さん(Twitter:@keekihimedesu)に仕掛けたプチドッキリ&食リポの撮影直前のドキドキしていた裏話を「ケーキ姫さん人生初のプチドッキリ&食リポ体験!」でお伝えしたのですが、結果はどうだったのでしょうか。
emoma!ちゃんねるに動画を公開したので、その時の様子はそちらでも見て頂けるのですが、今回は記事でも裏話を含めてお伝えしようと思います。
そして今回ケーキ姫さんから読者の方へプレゼントもご用意して頂いたので、そちらも是非お楽しみに!

撮影直前の様子

撮影開始前のコスプレイヤーのケーキ姫さんお天気にも恵まれた撮影日和。
久しぶりのケーキ姫さんとの再会、そして次の撮影でも久しぶりに元気がもらえるコスプレイヤーさんとお会いできるということで、ワクワクしていたのですが、実際はその喜びにも増してドキドキしておりました…。
なぜならば、初のドッキリを仕掛けるから!
色々と考えて、大丈夫なはず!とは思っているものの、とっても良い子のケーキ姫さんに嫌な思いをさせてしまったらどうしよう…と不安は拭えず、待ち合わせ時間よりも30分も早く現地入りしてそわそわしていたのです。

撮影にご協力頂いた「倭食処かくれんぼ」さんが、色々な駅からアクセスできることもあり、ケーキ姫さんから「すこしだけ遅れるとおもいます!すみません!!」と連絡があった時も「そんなことは全然だいじょうぶです!どうか今日がケーキ姫さんにとって良い日になりますように!!」と願ってしまったほど、今回の撮影の成功を祈っていたのでした。

久しぶりの再会

久しぶりに再会をしたコスプレイヤーのケーキ姫さん遅れそうと連絡をくれたのですが、待ち合わせ時間の少し前にケーキ姫さんが到着!
暑い中歩いて来たはずなのに、涼しげで軽やかに登場した彼女を目にして、取り敢えず不安は吹き飛び「お久しぶりです!!」と久しぶりの再会を喜びました。

今まで色々な経験を積んできていて、とっても話すのが得意なコスプレイヤーさんだということは知っているので、撮影開始に向けて流れなど軽く説明。
ただその最中も、なんだかドッキリを隠しているので嘘をついているようで後ろめたく、あまり撮影に関係ない話しばかりしてしまっていました…。
機材のセッティングや諸々が整ったので、撮影開始です。
この時は「今が一番緊張する時だ。始まってしまえば大丈夫。」と思っていたのですが、実は撮影開始するともっとドキドキ焦ることとなるのでした…。

いよいよ撮影開始

いよいよ撮影開始!となり、「スタートしてしまったのだから、後は野となれ山となれ!」状態で腹がくくれたと思った瞬間、ケーキ姫さんが嬉しそうに「今回は、emoma!ちゃんねるがなんとご飯を御馳走してくれるから来ました!」と嬉しそうにいってくれたのです…。
「やっぱりなんて良い子なのでしょう!撮影なのだから、そりゃお支払いしますよ!そんな嬉しそうに言わないで…。これから騙すのにごめんなさい…。もしかしたらすごい嫌な思いをさせるかもしれないんです…。」と初っ端から良心が痛みまくりです。
でも大丈夫。最初はケーキ姫さんが食べたいとリクエストした一品。
最低ここだけは喜んでもらえるはず!と気を取り直したのです…。

初めての食リポ

食リポに挑戦する直前のコスプレイヤーのケーキ姫さんオーストリアやドイツでは食リポはないそうで、もしやったとしてもウケが悪いとのこと。
「言葉で伝えてもテレビじゃ味は伝わらないのに…。」と食リポ自体に不思議そうなケーキ姫さん。
逆に“テレビで味が伝わる訳ないのに、何とか言葉で伝えようとすることが不思議”という観点が新しくてビックリしました。
そう言われてみれば、食リポって見ててもお腹が減るだけなのに、行けないような遠方のお店のものでも見てしまうのは何故なんだろう!?などと考えていると、ケーキ姫さんのリクエスト品「肉汁つけそば」が運ばれてきました。

取り敢えず「きたーー!!美味しそう!!」と喜んでくれたので一安心していると、七味にんにくに興味を持って「これなんですか?」と質問されてしまいました。
「七種類のスパイス!?チリです!」と咄嗟に答えたものの、七味にんにくの“にんにく”はどこいった!?という適当な説明をしてしまい、自分の語彙力のなさに落ちていると「辛いですか?」と聞かれて「辛いです」と答えたら、店員さんの「そんなに辛くないです」とかぶり笑われてしまいました。
「あ〜、この和やかな雰囲気のまま終えることが出来たらいいのに…」と思った瞬間、「私、食べず嫌いが多くて、苦手な食べ物が多くて」というケーキ姫さんの言葉が耳に飛び込んできて、「あ、駄目かも…」と今回のドッキリ失敗を予期してしまったのです。

肉汁つけそば実食!

上野駅から徒歩6分のところにある「倭食処かくれんぼ」の肉汁つけそばドッキリの失敗が頭によぎって、ケーキ姫さんに「(麺を)中に入れるんでしょ?」と聞かれたのですが、スルーしてしまい「教えてくれないんですか?先生!」「お母さん!」と怒られてしまいました。
「なるほど、肉汁つけそばは見てもどうやって食べるのか分からないものなんだな」「本当に麺って日本人じゃないとすするの難しいんだ」などとまた懲りずに物思いにふけっていると、「豚汁に近いかな!」と元気な感想が聞こえてきてビックリ!
絶対に似ていないと思うのですが、肉汁つけそばって豚汁に似てるって感じるんですね!
その後も「そばの食感のモチモチで美味しい」など、日本人からは出てこない表現ばかりで、日本人の下手な食リポなんかよりもずっと面白いじゃないですか!
流石ケーキ姫さんだなと喜んでいると、突然ケーキ姫さんがシクシクと悲しそうに!
一瞬で「七味にんにくが辛かったのか!?もしや本当は不味くて食べるのが辛いのか!?!?」と慌てて「え?」と聞いてみると、「ずっとちゃんとした食べ物食べてないから、食べれてうれしい…」とまさかの理由。
食べてください!満喫してください!!なぜなら私はこれからヒドイことをするかもしれないのですから!と心で叫んだのでした。

ケーキ姫さん、とっても猫舌&そばがすすれないとのことで、蓮華に丁寧に麺を取ってのせて、それからフーフーと冷まし、やっと食べる。というまさに姫!プリンセスな食べ方だったので、なんと1品食べるのに想定の2倍の時間がかかりました!
途中「本当は無理して食べているんじゃないか?」と心配になり、「無理して食べなくても大丈夫ですよ、焦っちゃうようだったら撮影終わってからゆっくり食べます?」と何回か声をかけましたが「いや、美味しいですよ!」「冷めちゃうから今たべます!」と問題ないようでした。

ちなみにケーキ姫さんにとって、日本人によく言われる「麺が伸びちゃう」という感覚が全く分からないそう。
「伸びたら量が増えてお得じゃないですか?」と聞かれて、「そうじゃないんです。なんというか、麺がグニョっとなって美味しさ半減しませんか?その状態が“伸びる”なんですよ」とまたもや語彙力のない説明をするも、時間が経っても麺に変化が全く感じられないそう。
こういうのは小さい頃から食べ慣れてないと分からない小さい差なのかな?ということは麺を食べる機会が多い中国人ならこの“麺がのびる”という感覚が分かって、同じような表現があるのだろうか?と新たな疑問が湧いたのでした。

ドッキリスタート

1品目の「肉汁つけそば」は、「美味しいと思ってはいたけど予想よりも美味しかった!」との感想が聞けて嬉しかったんですが、次はいよいよドッキリの「馬刺し」を出すので緊張。
ケーキ姫さんは目に入った瞬間「え?え?え?え?生肉じゃないですか!?私、生肉食べれないって聞いてますよね!」と勢いが凄い!
「パッと見で生肉って分かるものだな」という呑気な感想は出て来ないくらい「やばい、やばい、やばい!食べれないのは生魚じゃないんですか!?」と焦りました。
動画で「なんのお肉だと思います?」と聞いている私の声をお暇だったら聞いてみてください。笑
この時点で「駄目かも…」とかなり落ちています。

ケーキ姫さんが聞いてきたら食べる前でも何のお肉なのか正直に言おう。と決めていたのですが、なかなか確信は聞かれず、「これは何?」とコウネについて聞かれ、焦って「たてがみの下の部分」と答えてしまいました。なんというポンコツ!
たてがみと言ったら、もう馬ですと言っているようなものなのですが、ケーキ姫さんも焦っているのか何だか気が付きません。
「何のお肉か聞きたいですか?」と聞いても「じゃ、後で…」とのこと。
こうなったらなったで、後でかなりショックを受けて落ち込むのではないかと心配になります…。
「オーストリアでも生魚は食べる人は結構いますけど、生肉は…全くない!ほんと怖い…。」と聞いて更に心配に。
でも食べてくれるようなので、「ここの馬刺しは本当に美味しいから大丈夫!こうなったら“食べてみたら美味しかった”となることを祈ろう」とやっと腹をくくったのでした!

馬肉実食!

上野駅から徒歩6分のところにある「倭食処かくれんぼ」の馬刺し赤みの馬刺しにコウネや生姜・にんにく・ネギをのせ準備万端。
手が震え、口に入れるのを怖がっているケーキ姫さんの様子を見て、心が痛い痛い…。
いつでもリタイアOKですよ!と思っていると、なんと口に入れてくれたのです!
ただ、それから無言に!
次の言葉が出てくるまでの40秒間がなんと長かったことか!!
「ん?うーん…wwwん??」と声にならない声しか出てこないので、ドキドキ…。
そして40秒後にやっと出てきた言葉が「そこまでビビる必要はなかったようです…。美味しいっちゃ美味しい!」と聞いた時の安堵といったら!!!
いや〜嬉しかったですね。安心しましたね。そして緊張の緩和から思わず「馬肉の中でも、すごい美味しいお店なのここ!」と普通にネタばらしをしてしまったのです。
ドッキリ仕掛け人初心者とはいえ、うっかりネタばらししてしまうなんて…痛恨のミスです。ポンコツof Theポンコツです!
ケーキ姫さんがあんなに頑張って食べてくれたのに、何というミス…と焦っていると、「パニックですよ!」と馬肉にかけた何ともオシャレな驚きの言葉を出してくれたケーキ姫さん!日本語の高い熟練度と才能を感じます。
そしてなんと二口目も食べてくれるようで、嬉しい限り!
「ずっと生肉食べるの怖かったんですけど、もう怖くない!美味しい!!」という言葉が聞けて、無事このドッキリ&食リポはハッピーなエンディングを迎えられたのでした!

まとめ

「自分の中の何かが閃いた!」「世界が大きくなった気がします」「馬い(うまい)!」と素敵な言葉を沢山もらって、駄目駄目な編集部の私は助けられっぱなしの中、無事この企画は終了したのでした。
ケーキ姫さんは「食リポはドイツ語だったらスラスラ言えるかもしれないけど、日本語だと難しい」と何だか少し落ちていましたがが、100点満点!本当にこの企画に出てくれたのがケーキ姫さんで良かったと感謝感謝でした。
そして「食べるものじゃないよ!」という馬肉に頑張って挑戦してくれたケーキ姫さんから、読者のみなさんにプレゼントもいただきました。
みなさん是非ご応募ください!

ケーキ姫さん直筆サイン入りチェキをプレゼント!

※この企画は7月19日の応募締切をもって終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

コスプレイヤーのケーキ姫さんの直筆サイン入りチェキ3枚

ケーキ姫さんが直筆サインした当日撮影したチェキ(全3種)を各1名様にプレゼント☆
※3枚のチェキのどれにになるかはお選びいただけませんので予めご了承ください※
応募方法は下記のカンタン3ステップ!

① emoma!の公式アカウント@emoma_cosplayをフォロー
② 下記のこの記事のツイートをRT
③ emoma!の公式アカウントへ『ケーキ姫さんのチェキプレゼント希望』とDM

応募締切

2020年7月19日(日)23:59まで
(上記①~③の全てを行ってください。)

当選者発表、および賞品の受け渡し

・応募締切後、ご当選者のみにTwitterのDMでご連絡します。当選のご連絡後48時間以内に返信いただけない場合、当選無効となります。
・ご当選者の方に発送の為、住所やお名前等の個人情報をお聞きいたします。その後3日以内(土日祝を除く)に郵送にて発送します。いただいた個人情報は目的外には使用いたしません。

キャンペーンに関する注意事項

下記をよくお読みいただき、ご同意の上、ご応募くださいますようお願いいたします。
・応募するTwitterの鍵アカウントでの応募は無効とします。
・Twitterのダイレクトメッセージを受け取れる環境にしておいてください。
・ご当選者様のご都合による返送はご遠慮ください。
・本キャンペーンは、予告なく中断・中止・変更等する場合があります。予めご了承ください。
・ご応募される方は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・同一アカウントで複数の方のご応募はできません。

ご応募お待ちしております。


YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!下記から今すぐチェック!

この記事を書いたレイヤー
emoma!編集部
emoma!(エモマ)の編集部です。 さまざまなコスプレイベントに潜入した際にはレポートを配信しています。

PWAを導入!読み込み速度が速く、サクサク動く!ホーム画面に追加するだけでまるでアプリ!

ブラウザを開かずにホーム画面にあるアイコンをタップするだけのアプリのように使えるPWAを導入しました。
使い方は簡単!
【iPhone safariの場合】画面下のメニューバー内にある「ホーム画面に追加」をタップするだけ。
【Android Chromeの場合】画面下に「ホーム画面に追加」とポップアップが出るのでそこから追加するだけ。