初心者コスプレイヤーが自分の身を守るために!SNS使用時の注意点

コスプレを始めて、TwitterなどのSNSにコスプレイヤーとしてのアカウントを作る人は多いと思います。
が、SNSは使い方を間違うと危険な目や不快な目に遭ってしまうこともあります。

コスプレを始めたばかりでフォロワー数も少ない私のSNSなんて、そんな誰も見てないよ」なんて思わないでください!!
コスプレをする、被写体(=モデル)になるということは、それだけで目立つ行為です。
「コスプレ」などのキーワードで検索すれば、あなたの投稿は誰でも見ることができるんです。
この記事では、初心者レイヤーさんがSNSで怖い思いをしないように、注意すべき点を解説していきます。

コスプレを楽しんでいる人は日本人だけではありません。海外のコスプレイヤーとも繋がって情報交換を積極的にするとコスプレの楽しさが広がるかも!下記の記事では、そんな時に便利なコピペだけでネイティブ英語でコミュニケーションを取る方法をご紹介!

関連記事

フォロー数伸びたらいいなと思ったことはありませんか?もし海外のコスプレイベントへ招待されたら嬉しくありませんか?Twitterの数倍以上Instagramでフォロワーさんがいたり、そこまで有名ではないのに良く海外のイベントで見るコス[…]

【コピペだけで有名コスプレイヤーへ!】SNSで全世界の人にフォローされる英語&ハッシュタグ!!

自宅や学校、職場などの個人情報が特定されるようなことは発信しない

自宅や学校、職場などの個人情報が特定されるようなことは発信しない

例えば具体的には、以下のような内容です。

【1】「帰宅中〜」などの文字を添えて、最寄駅や自宅付近で撮った自撮りを上げる。
【2】自宅の窓からの景色を撮って上げる。
【3】学校や制服が写った写真を上げたり、「職場が○○系の仕事なんだけど、今日××をして〜」などとかなり具体的な内容を書く。

【1】【2】はあなたが住んでいる自宅や最寄駅の特定に直結してしまいます。

【1】に関しては、アプリで背景をぼかすという方法はある程度有効ではありますが、過去にアイドルが自撮り写真の瞳に反射した景色から最寄駅を特定されてしまった事件もありました。
背景をぼかしたとしても、そこまで執念深く写真を調べれば地域を特定できてしまうので、最寄駅や自宅付近で撮った写真はアップしないよう気を付けるのが良いでしょう。

【2】についても、写真に写り込んだ家の周りの景色から自宅の場所を簡単に特定されてしまいます
「空が綺麗!」といったことなどを発信したい時は、必ず家の周りの建物が一切写り込まないように気を付けましょう。

【3】は、あなたの身を守るためでもあるし、万が一SNSで何かトラブルが起きて炎上してしまったとき、学校や職場に迷惑がかからないようにするためでもあります。
あくまでコスプレイヤーとしてアカウントを運用していく場合、その学校や職場に所属していることを積極的に明かしたいということでなければ、特定されないようになるべく学校や職場が特定されるような話はしない方がいいです。

コスプレイベント以外の現在地やその日出かける行き先は発信しない

コスプレイベント以外の現在地やその日出かける行き先は発信しない

これは意外かもしれませんが、大事なことです。

例えばあなたが「○○カフェに来ました♪」と今現在いるカフェの店名を発信したり、店が特定できるような写真をアップしたとします。
それを見ていたフォロワーの中に、そのカフェのすぐ近くにいた知らない人がいた場合、あなたにすぐに会いに行くことが出来てしまいます
その人があなたと気の合う良い人ならいいですが、あなたに危害を加えようとしてきたり、不快な思いをさせてくる可能性も大いにあります。

また、「今日は午後から××に行くよ!」と朝にその日の予定を発信した場合は、より危険です。
見ている人がその時近くにいなくても、移動すればあなたの到着時間に間に合うことも出来てしまいます

その日行く予定の場所や今現在いる場所は絶対に発信しないこと。
現地にいる時は思う存分写真を撮って、おうちに帰ってから「ここに行って来たよ!」と発信するようにしましょう。

もちろん、コスプレイヤーなので「○月×日に~~のコスプレイベントに参加します!」というコスプレ活動の予告や、「速報!」という形でイベント会場にいながら写真をアップするのは問題無いですね。
プライベートの居場所を発信する際は注意しましょう。

リプライやDMの対応は慎重に

リプライやDMの対応は慎重に

リプライやDMで写真の感想やコメントを投げかけてもらえるのはとても嬉しいですよね。
でも、全く面識の無い人にあまり親切に返しすぎるのも考えものです。
SNS上で文章のやり取りをしているだけでも「この人とは物凄く気が合う!! 」と確信が持てる人ももちろんいますが、少しでも「あれ?この人ちょっと変……?」と思ったり、距離感に違和感を抱いた場合は無理して返事をしようとしなくても大丈夫です。

特に、リプライは周りの人からも見えているのでまだ安全ですが、DMは自分と相手のふたりにしか見えていないやり取りなので、より距離感が近付くため、全く面識の無い相手には慎重に返信した方が良いです。

例えばイベント後にDMで写真を受け取ったとして、その後延々と違和感のある雑談のやり取りを続けられると、ゆくゆくはプライベートで一緒に遊びたがってきたりといったことも起こる可能性があります。
誘われてしまうと断るのにまた体力がいるものです……そうならないように、写真を受け取ったら「この度はありがとうございました!」といったお礼の次に来たメッセージには返信をしない、リプライやDMの返信は1回までといった自分の中でのルールを決めてSNSを使うと、トラブルに巻き込まれにくくストレスも少なく過ごせます。

まとめ

上記のことは、何も異性相手だけに限ったことではありません。
異性に出会い目的で……といったトラブルも多いですが、その他に同性のフォロワーとの人間関係のトラブルも起こる可能性があります。

ネット上の人間関係は慎重に。
また、SNSで発信する内容にも充分気を付けて、快適なコスプレライフをお過ごしください!

関連記事

すでにいくつかemoma!で記事を公開させていただいています、ミキサユリです。私は、現在米国カリフォルニア州在住で、20年選手のオタクなのでイベントに行ったり、コスプレをしたりもします。単身渡米してから、「英語もできないしもう結構い[…]

コスプレで国際交流♪おすすめ英語ハッシュタグ

YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!

>カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

コスプレイヤーやライターが書いた最新のコスプレニュースやトピックス、イベント情報など、今すぐ役立つ情報をプッシュ通知形式にて、PCやスマートフォン(Android端末限定)へお届けします。
設定方法は以下の2ステップのみ!
■STEP1:画面上に表示されるダイアログボックスの【許可】をクリック!
(Firefoxでは【常に通知を受信する】を選択)
■STEP2:通知設定はこれで完了!設定した端末でプッシュメッセージが届きますのでご確認ください。
★便利機能★
画面の最下段に出る【ホーム画面に追加】を押すことでemoma!をまるでアプリのように即起動!さらにオフラインでもお読みいただけます。

CTR IMG