emoma!

コスプレイヤーによるコスプレ情報満載のWEBメディア[emoma!エモマ]
emoma!コスプレ版 衣装製作(ウィッグ・カラコン・造形)男装・男性はつけまつげは必要?不要??おすすめ、男装・男性コスプレ向けつけまつげで魅力的な瞳にしよう!
男装・男性はつけまつげは必要?不要??おすすめ、男装・男性コスプレ向けつけまつげで魅力的な瞳にしよう!

男装・男性はつけまつげは必要?不要??おすすめ、男装・男性コスプレ向けつけまつげで魅力的な瞳にしよう!

by emoma!編集部
                     
公開日:20.07.03

コスプレにつけまつげは必須ですが、男装や男性レイヤーさんは男装時どうしてますか?
つけまつげを付けると女性っぽさが出てしまうけど、つけないと物足りない…という微妙なさじ加減に悩むことがあります。
自まつ毛の方が、あどけないキャラのぽさが出せるけど、併せの人が濃い目のメイクだからバランスが悪く写るかも…と悩むこともよくあります。
そしていざ付けると決めた時も、つけると何だか女の子っぽくなってしまうな…ということもありますね。
そこで今回は男装・男性コスプレ向けにはどんなつけまつげが適しているのか、そしてどう付ければ良いのかなど紹介します!

男装・男性コスプレに適したつけまつげとは

つけまつげを付けて女性っぽさが出てしまう原因は、カールと毛量です!
まつげのバリエーションには、色・毛量・太さ・長さ・カールとありますが、この中で女性らしさや男性らしさの見え方に一番関わりが出てくるのがカールと毛量なのです。

この二つの中でも、目の印象を大きく変えるのがカールです!
女性のマツエクにもJカール・Cカール・SCカール・Dカールなど色々な種類のカールがありますね。
これはこのようなカールの種類によって、目の印象が可愛くなったりセクシーな雰囲気になったりと、かなり変わるからです。
そして、男性ぽさが出せるカールの種類はというとストレートです!
男性キャラでもまつげがとても長い人もいますね。
それでも女性的に見えない理由は、カールがついていないからなのです。
男装や男性キャラクターのコスプレをするときは、長さがあってもカールがないストレートのものを選ぶと◎です。

次に毛量にも注意しましょう。
女性キャラクターの場合は、毛量は多ければ多いほど女性らしさが出て良いのですが、これが男装や男性キャラの場合はネックになってしまいます。
更に、カールがないストレートのつけまつげを毛量多くバサバサと付けると、まつげで瞳に影が出来てしまいます。
とても目が小さく暗く見えてしまいますし、目つきも悪く見えてしまうので、毛量は女性キャラのコスプレ時よりは少なめにしましょう。

毛量がすくなくて眼力が足りないと思った場合は、毛量の多いつけまつげはとても短いものを付け、その上にもう一つ毛量の少ない長めのつけまつげを重ね付けすると、男装・男性キャラに適した眼力のある男っぽい瞳にすることが出来ます!

男装・男性キャラおすすめつけまつげ

Boys Lash(ボーイズラッシュ)

レイヤーさんお馴染みのアシストウィッグ(公式サイトはこちら)が出している男装用の直毛のつけまつげ。


ボーイズラッシュライトは更にボーイズラッシュよりも毛量が30%減らしたつけまつげなので、男性キャラのナチュラルな瞳を再現出来るようになってます。
二次元の男性キャラクターの目に近づくように作られているので、手間ヒマかけずに理想に近い瞳に近づけることが出来ます。

airily(エアリー)オリジナルつけまつげ

こちらもレイヤーさんお馴染みのairily(エアリー)(公式サイトはこちら)のオリジナルつけまつげ。この中には、男装や男性キャラ向けにも使える物があり、スペードとクローバーシリーズは特に適していて使いやすいです。
こちらやアシストのつけまつげは安くはないので、普段は他の安いつけまつげをリメイクしたりして使って、こちらやアシストのは大きなイベントなどで使うなど、シーンで選んで使ってもいいですね。

部分つけまつげ

シャープな目にしたい場合、目尻にだけ部分つけまつげを付けるというのもアリです。
目尻につけまつげを付けると、切れ長のクールな目に見せることが出来ます。
眼力もアップするので、写真写りもよくなります。
ただ毛量が多すぎると女性っぽさが出て来てしまうので、“艶っぽい男性”に見えるくらいまでの毛量に抑えましょう。

100均のつけまつげ

男装・男性用として売られているつけまつげは簡単です。
でも安くはありません…。
逆に切ったりカールを伸ばしたり、少し手を加えれば使えるのが100円ショップのつけまつげです!
なんと言っても100円!リメイクに失敗しても問題ないし、1回の使い切りにしても惜しくないくらいの気軽さが最高です。
通販で買えないこと、店舗によって品揃えが変わることなどデメリットもありますが、手軽に切って理想の形にしたり、毛量を調整したり出来るのでとても便利です。
ただ突然廃盤になったりしやすいので、気に入った商品を見つけたら買いだめしておくと安心ですよ。

自分でつけまつげを切る時の切り方

男装・男性キャラコスプレ向きの商品以外を使う場合、自分でカットすることで適したつけまつげにリメイクするといいですね。
カットする時は眉カット用のはさみなど、小さくて先が細いものを使うと切りやすいです。

カール部分を切る

カールが付いているつけまつげのカール部分だけ切って、ストレートにしてしまうのも良いでしょう。
長さは短くなってしまいますが、それが逆に男装や男性キャラクターの場合は似合うことも多いので試してみてください。
少し何か足りないなと思ったら、このカットしたつけまつげに目尻にもう1枚プラスするという方法もおすすめです。

切って横幅を狭くする

部分用のつけまつげを買っても良いのですが、普通のつけまつげを切って部分用にリメイクすることも出来ます。
自分の目とキャラクターの目を見比べて、どのくらいの幅につけまつげを付けたいのか、に合わせて幅を自分で調整して部分用つけまつげを作れる点は魅力的です。
また、一つのつけまつげで何個か作れるのでコスパも良いですね!

毛量を少なくする

バサバサしたまつげはどうしても女性らしさが出てしまいます。
毛量が多いつけまつげしか持ってない場合は、間引くようにカットしましょう。
少し切って目に当ててまた切る、という具合に確認しつつ切り進めていくとちょうど良い毛量に調整することができますよ。

男装・男性キャラつけまつげのつけ方

基本的にはアイラインに沿うように付けるので、女性キャラの時と然程変わらないのですが、つけまつげをなるべく直線的に付けましょう。
つけまつげの根本は“⌒”このようなアーチになっていて、これが真ん丸な瞳に見せてくれるのですが、これが男性キャラには不向きなことが多いです。
爪などでアーチをできるだけ平らにして、とくに黒目の位置から目尻に向かって直線的に付けるとシャープで男性的な目に見せることができます。

まとめ

少年のキャラクターなど、つけまつげどころかマスカラもつけない方が雰囲気を出せることもあります。
ただ併せで撮影する際など、周りとあまりにも目ヂカラに差が出てしまって、自分の顔だけぼやけて写ってしまうこともあります。
男装や男性コスプレ初心者のときは特につけまつげを付けるか・付けないか迷ってしまいます。
今は100円ショップなどにも安いつけまつげが色々と売っているので、コスプレフルメイクをして色々なつけまつげや付け方を試してみましょう。
きっと自分が納得するつけまつげとのベストな関わり方が見つかりますよ。


YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!下記から今すぐチェック!

この記事を書いたレイヤー
emoma!編集部
emoma!(エモマ)の編集部です。 さまざまなコスプレイベントに潜入した際にはレポートを配信しています。

PWAを導入!読み込み速度が速く、サクサク動く!ホーム画面に追加するだけでまるでアプリ!

ブラウザを開かずにホーム画面にあるアイコンをタップするだけのアプリのように使えるPWAを導入しました。
使い方は簡単!
【iPhone safariの場合】画面下のメニューバー内にある「ホーム画面に追加」をタップするだけ。
【Android Chromeの場合】画面下に「ホーム画面に追加」とポップアップが出るのでそこから追加するだけ。