普段もコスプレにも、ナチュラルなデカ目になれるダブルライン!おすすめ人気ダブルライナー・目の形別の引き方・男装のダブルラインのHowtoなど徹底解説!!

細めの二重を幅広にしたり、自然なデカ目にしたり、一重を二重にしたりと整形級にその日その日で自由自在に目の印象を変えられるダブルライン!
キャラクターによって、日々顔を変えたいレイヤーにとって、ダブルラインはとっても便利。
更に2本のダブルラインは、堀が深い男性の顔を表現できるので、男装をかなり捗らせてくれます!!
コスプレ初心者さんだけでなく、難しいと感じる人は多いダブルラインですが、慣れると普段メイクにも使える便利なメイク法です!
正直、何回かは入れる位置の確認など練習は必要ですが、慣れれば簡単。
この機会にダブルライン得意レイヤーになって、理想通りの二重やデカ目にしちゃいましょう!

ダブルラインとは

ダブルラインとは二重幅を作るラインのことで、くっきりとした二重のナチュラルなデカ目をつくることができます。
やってみると、やる・やらないで目の大きさも目力も全く違ってみえるので衝撃的!
昔はコスプレ時に、クッキリとした濃いアイラインのような強い線でダブルラインが入れられていて、決して普段使いできるメイク方法ではありませんでしたが、最近は薄くいれるのが流行っているので普段でもぜんぜんOK。
今は芸能人も入れている人が多いダブルラインですが、流行りの先駆けはコスプレイヤーで間違いないと思います!

おすすめ人気ダブルラインアイテム

ダブルライナーはデカ目効果に抜群の威力を発揮するメイクアイテム。
ダブルラインだけでなく、切開ラインや涙袋を描くのにもとても適しています。
他のアイテムで代用するよりも、使い勝手がよく色々な用途に使えるので、1つ持っていて損のないアイテムです!

KATEダブルラインエキスパート

KATEのダブルラインエキスパートは他のライナーでは代用出来ない、極細な筆と最適な薄さのブラウンが“ナチュラルにデカ目を作れる”と人気です。
もはやダブルラインと言えば「KATEのダブルラインエキスパート」というほど定番。
また、コスプレでダブルラインを強い濃い線にしたいときにも、重ねて書くことで濃くすることもできます。
この1本があれば、ダブルラインだけでなくアイブロウとしても使えるし、切開ラインや涙袋、更に口角を上げて見せるラインと顔に必要な細かな陰影がなんでもかける超優秀なコスメアイテム!
まさにこの1本で“カワイイはつくれる”ちゃうのです。

セザンヌ描くふたえアイライナー

今回、紹介したダブルライナーの中で1番安い600円。
プチプラダブルライナーがセザンヌの描くふたえアイライナーです。
色が明るいブラウンなのですが、肌に自然に馴染み、ナチュラルな仕上がりになります。
書き心地もよく、失敗しても綿棒でぼかせばアイシャドウと馴染むので、初心者さんにもおすすめのダブルライナー。
ただし、逆にいうと少し落ちやすいのが難点ですが、メイク直しすれば問題はないですよ。
「アイプチを卒業するかは微妙だけど、ダブルラインに挑戦してみたい」という一重さんにもおすすめ。
とにかくプチプラなのでお試しがしやすいですね。

アシストのダブルラインアイライナー

コスプレイヤーお馴染みのアシストさんが出しているダブルライナー。
今回、紹介したダブルライナーの中では1番高いのですが、おすすめする理由はウォータープルーフということ!
夏のコスプレイベントで“汗をかいても落ちない”というのは、多少高くても魅力的です。
細い線も書きやすく、使いやすいダブルライナーです。

K―Paletteラスティング3Dシャドウライナー

Kパレットのラスティング3Dシャドウライナーにはライナーだけでなく、涙袋用のパウダーが付いているので、涙袋をよく描く人には便利です。
他のダブルライナーも極細筆なんですが、これは更に細いのでとってもナチュラルに仕上げることができます。
「ダブルラインや涙袋は書きたいけど、バレたくはない」という人におすすめ。
普段使いはこれで、コスプレ時は他のダブルライナーを使うというレイヤーさんもいます。

ダブルラインを引くタイミング

ダブルラインを引くタイミングは2種類あります。
眼力強めでハッキリとさせたい場合は、アイシャドウの後にダブルラインを入れます。
逆に自然にナチュラルなデカ目にしたい場合は、アイシャドウの前にダブルラインを入れましょう。
コスプレするキャラクターに合わせてタイミングを選ぶのもいいですね。

ダブルラインを入れる位置

基本は理想の二重の幅の位置にダブルラインを入れます。
元々、二重の人はその線に沿ってダブルラインを入れることで、目をぱっちりとさせることが出来ます。
また、両目の二重幅が違う場合は好きな方の幅に合わせて、もう一方にダブルラインを入れることで、整った目にすることが出来ます。

一重の人は、理想的な二重幅の位置にダブルラインを入れましょう。
奥二重の人は、基本は目尻の二重幅に合わせて、目頭側まで均一に二重になるようにダブルラインを入れます。

男装のコスプレの時は、基本のダブルラインの上に更にもう一本、目のくぼみに沿って入れます。
目の形ごとに詳しく解説します!

二重さんのダブルラインの引き方

二重さんは元々二重の線があるので、その線にダブルラインで影をつけて強調させ、ハッキリした目にします。

方法1

まず薄目を開けた状態で、二重の線の上に重ねるようにダブルラインを引きます

方法2

目頭は細く、目尻は長めで少し太めに引きましょう
ただしアイラインではないので、目尻は跳ね上げたりせず、ナチュラルに二重ラインのアーチをそのまま伸ばすようにかきましょう

方法3

ダブルラインが引けたら、綿棒でぼかします
この時は横方向に、ラインの上をなぞるようにぼかしましょう。

二重さんは目尻中心で、黒目の上はかなりぼかしていいです。
目頭は薄くぼかした細い線、目尻は長めで太めのぼかした線が1番自然で綺麗にみせることができます。
逆に目尻だけダブルラインを引くのもアリです!
それでも、やる・やらないではかなり印象が違うので、是非試してみてください。
二重幅を広くしたい場合は、元の二重は無視して上に元の二重に平行になるように書きましょう。

一重さんのダブルラインの引き方

ダブルラインは一重さんにこそ活用してほしいメイク法!
アイプチやアイテープは、どうしても目を閉じると目立ってしまいますし、時間がたつとそこだけアイシャドウが残ったりしてバレてしまいます…。
ダブルラインは目を閉じてもとても自然でバレにくいし、時間が経つにつれて目立ってくることもないのでとってもおすすめ。
アイプチやアイテープは卒業して、ダブルラインで理想の目を手にいれましょう。

方法1

なりたい二重の幅を決め、そのラインにダブルラインを引く
目頭側のダブルラインは、目頭と黒目の中間くらいからスタートさせます。

方法2

綿棒でぼかす
黒目の上は濃く細い線、目尻は少し太くぼかした線、目頭は細くぼかした線にすると本物の二重のように見えます!

方法3

ダブルラインとアイラインの間にベージュのハイライトを入れる

一重さんはアイシャドウの後にダブルラインを入れる方が綺麗に仕上がります。
また、二重幅はあまり広い幅にしないほうがナチュラルに仕上げることができます。
目のラインから少し上、2mmくらいの幅にしてダブルラインを引くと、綺麗な二重の目になります。

奥二重さんのダブルラインの引き方

奥二重さんは少しむずかしいので練習が必要ですが、簡単な方法もあります。
幅が狭いとラインが見えなくなり、広いと不自然になってしまうので、その加減を覚えましょう!

方法1

目尻の二重幅に合わせて、同じ幅で目頭まで伸ばすように目尻にダブルラインを引く
黒目の上の位置から目尻のみ、長めにダブルラインを引きましょう。
慣れるまでは難しいかもしれませんが、目を開けた状態で位置を確認して薄く下書き、鏡を下のほうに置いて、まぶたを確認しながら下書きをなぞっていくと綺麗に仕上がります。
目尻は跳ね上げず、自分の二重と綺麗なアーチになるようにしましょうね。

方法2

自分の二重と作った二重の境目を中心に綿棒でぼかす

この方法が少し難しい場合や、目を開けるとダブルラインが隠れて見えなくなってしまう場合は、既にある奥二重の少し上に、均一の幅でダブルラインを引いてしまいましょう。
黒目の上は濃く細い線、目尻は少し太くぼかした線、目頭は細くぼかした線にすると自然に仕上がります。

コスプレ男装のダブルラインの引き方

上記3つのダブルラインは、普段の生活に取り入れても違和感のない、ナチュラルなダブルラインの引き方です。
コスプレ、特に男装ではこのダブルラインの上に、更にダブルラインをもう一本入れる場合があります。
この場合は、ダブルライナーは位置の目安で、濃いブラウンのシャドウを中心に作っていきます。

まずダブルライナーでまぶたのくぼみに沿って細い線を入れます。
切れ長の目にしたい時には、まぶたのくぼみの位置に“⌒”のような丸型のアーチではなく、“¬”の形のように目頭以外の部分に丸みをつけないようにするといいです。
ダブルライナーの細い線を目安に、黒目の上の位置からキリっとさせたい場合は目頭へ向けて、セクシーにしたい場合は目尻へ向けて、暗いブラウンのシャドウで影を付けていきます。
男装時は眉も下の位置に作っているので、特に黒目の上はダブルラインと眉が重なることもありますが、眉下にはベージュのハイライトを入れて陰影をつけておきます。
また、アイラインの上と上のダブルラインの間のまぶたにもハイライトを入れましょう。

更に堀を深くしたいキャラクターの場合は、目頭部分のシャドウとノーズシャドウがつながるようにすると堀がかなり出るのでいいですね。
この2本目のダブルラインで陰影が濃く付けられ、男性的なとても堀が深い顔に仕上がります!

まとめ

おすすめ人気ダブルライン商品と不自然に見えないダブルライン&男装のダブルラインの位置や入れ方をお伝えしました。
二重さんが目尻にダブルラインを入れるだけでも、驚くほど印象的でナチュラルなカワイイデカ目になります。
普段の生活でもコスプレでも、ダブルラインで理想の目をつくっちゃいましょう!

関連記事

二次元キャラクターに近付けるためのコスプレメイクに不可欠なのが“アイライン”。独特な二次元イラストの絵柄に近づけるためには、普段のお出かけ感覚でアイラインを引いてもダメです。コツが必要なコスプレメイクのアイラインの中でも、目頭に入れ[…]

コスプレメイクの重要ポイント!切開ラインの種類&入れ方のコツ。キャラクターによって方法と使用メイクアイテムを変えよう!!

YouTubeではemoma!ちゃんねる配信中!

>カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

カンタンに設定可能!プッシュ通知機能

コスプレイヤーやライターが書いた最新のコスプレニュースやトピックス、イベント情報など、今すぐ役立つ情報をプッシュ通知形式にて、PCやスマートフォン(Android端末限定)へお届けします。
設定方法は以下の2ステップのみ!
■STEP1:画面上に表示されるダイアログボックスの【許可】をクリック!
(Firefoxでは【常に通知を受信する】を選択)
■STEP2:通知設定はこれで完了!設定した端末でプッシュメッセージが届きますのでご確認ください。
★便利機能★
画面の最下段に出る【ホーム画面に追加】を押すことでemoma!をまるでアプリのように即起動!さらにオフラインでもお読みいただけます。

CTR IMG